Article
ブログ記事

バスケットボールの誕生日

投稿日
更新日
カテゴリー

【バスケットボールの誕生日】

DSC_2407.jpg

(写真提供:12月21日はバスケットボールの日!委員会)

 

2011年より開催されている『12月21日はバスケットボールの日!委員会主催
Basketball Birthday Classic 代々木第二体育館(12月19日 10時~20時)』
に弊社UPSETも協力企業として参加させて頂きました。弊社の看板商品でもある
「昇華プリント」を駆使してスタッフ用のポロシャツを制作しました。
 


バスケットボールの史実によると、アメリカ・マサチューセッツ州スプリング
フィールドYMCAの体育教官でもあったジェイムス・ネイスミス博士が、「冬の
寒い時期、室内で学生がチームスポーツを楽しめるよう。そして、走る、投げ
る、跳ぶという基本動作の全てを織り込んだ高度な競技を開発したい」という
想いを抱き、苦心に苦心を重ねた結果、1891年12月21日、この世に生を受けた
スポーツであるようです。


その後、1932年国際バスケットボール連盟(FIBA)の発足、1936年ベルリン・オ
リンピックでの正式種目採用の正式採用、現在、FIBA加盟国213か国を誇るまで
成長が、ネイスミス博士が築き上げたルールの基盤の優位性と、これまでに競技
に携わった方々が注いだ情熱の高さを物語っています。

 

その後、バスケット誕生から120年後の昨年、「日本バスケットボールの聖地でも
ある代々木第二体育館で、来場者の誰もがプレイすることが出来、かつ、バスケ
愛好家が集う日にしたい」という経緯で本イベントが始まりました。

競技の創設者であるネイスミス博士が学生に対して価値のある競技を考えて生ま
れた後、今度は、競技者の喜びを考えて築き上げられてきたイベントに、今回の
ような形で関われ、また、イベントの大成功を生の現場で見届ける事が出来、と
ても光栄でした。


「冬の間、学生が高次元のチームスポーツで楽しめるように」
「聖地・代々木第二体育館で誰もがプレイできる環境を」

という二つの根源的な発想とたゆまぬ行動、準備が可能にした
素晴らしい光景が眼前に広がる時間を体感しました。

 

shape your imagination そのイマジネーションを形に・・・

自分のイマジネーションをウェアに反映させる。かつ、一般の愛好家でも購入可
能な価格帯で、高品質のフルオーダーバスケットボール、及びスポーツウェア
(football 及びスポーツ全般)を提供する。頭の中にある『イマジネーション』
を着用する。

 

上記は弊社の事業やサービスの根源にもなっている理念です。今イベントは、日
頃、念頭に入れている理念を再認識する機会ともなりました。UPSETをご利用頂
いているお客様に、質の高いサービスを提供できるように取り組んでまいります。

 

最後になりましたが、12月21日はバスケットボールの日!準備委員会の皆様、
Basketball Birthday Classic参加者の皆様、全国から賛同写真を投稿された皆
様、関心を寄せて頂いていた方々に御礼申し上げます。


http://bb1221.com/
http://www.facebook.com/bb1221

 

DSC_2450.jpg

 

DSC_2449.jpg

to-top