ホーム > UPSETブログ > 2013年6月

2013年6月

【小学生の女子対象】初心者向けフットサルクリニックについて

 

Aventura川口 女子フットサルチーム監督である藤田安澄氏によるクリニックについて

 

fujita.jpg

 

弊社パートナー契約アスリート/コーチである藤田安澄氏がフットサルの
クリニックを開催します。今回の対象、小学生の女子、及びフットサル初
心者向けのクリニックです。初心者向けのクリニックですので、普段、別
の競技で汗を流している方もご安心してご参加ください。

子供のうちに、専門とは異なる競技に取り組むことは、運動機能の発達に大きな
効果をもたらします。また、普段とは異なる環境で異競技に取り組む中で、コ
ミュニケーション能力や環境順応などの社会性を身に付ける絶好の機会にもなり
ます。

普段の競技とは離れ、安全かつリフレッシュした状態で、異なる競技に気軽に楽
しめる環境を地域の子供に提供できれば幸いです 

詳しくは下記をご参照ください。


                       記

1、日時:7/15(月/祝) 16時~17時

2、場所:フットサルポイントサル川口 (住所 埼玉県川口市栄町3丁目4-9 )
川口駅:東口 徒歩5分

3、費用/定員:500円/10人

対象:小学生の女子
※フットサル初心者、運動初級者、及び、普段は別の種目(球技、武道、陸上、水泳など)
に取り組んでいる生徒向けのクリニック


4、内容

初心者向けのクリニック

<クリニックメニュー>

1時間クリニックを3つのセッションに分け、初心者でも安全かつ楽しく、多くの人とコミュニ
ケーションを取りながら、フットサルを通じた健康促進、社会性の向上に取り組めるようにプ
ログラムを組んでいます。

・セッション1
 ウォームアップ(ボールを使って)20分
・セッション2
 メイントレーニング20分 
・セッション3
 ゲーム20分

5、講師プロフィール

藤田安澄(フジタ アズミ)

略歴

神奈川県出身。筑波大学卒。高校まではバスケットボールに励み、大学進学後にサッカーに転
向。筑波大学サッカー部でインカレにも出場する。卒業後、フットサルに転身し、練習を重ね
て日本代表にも選出される。主将も務め、各国際大会で活躍。スペイン一部リーグでのプレイ
し、国内に復帰。埼玉県川口市を本拠地とするAventura川口で数年間プレイ後、監督に転身。
スペインリーグで競技中に体験した「地域密着スポーツクラブ」の活動に感銘を受け、女子
フットサル界にも地域に愛され、地域社会の中で価値を提供できるチーム運営を目指す。地
元でのクリニックや清掃活動、地域イベントの参加など、積極的に活動を重ねる。

ブログ
http://labola.jp/azu

詳しいプロフィールについて
http://labola.jp/azu/profile

講師コメント

子供の頃に様々なスポーツを体験する事で運動機能が発達。また、足裏を刺激する事は重要
であるという事も言われています。その点、足の裏を多用するフットサルという競技は得策で
あると思われます。

アップについては十分な時間を割き、怪我の防止に努めてクリニックを進める予定です。ゲーム
の際には、Aventura川口の選手が入る事でリスクを減らすことに努め、安全かつ楽しいクリニック
を目指します。スポーツを愛するお子さんのご参加を待っています!」 

 

6、主催
 Aventura川口

7、開催/告知協力
株式会社UPSET(川口市幸町2-7-24 岩瀬ビル2F)


8、問合せ先
株式会社UPSET 片岡秀一
07050249827
kataoka@upset-emg.com

 

9、備考

男子の部について、18時~19時でクリニックが開催されますが、こちらは「初級(ある程度フットサル/サッカー経験者)」のプログラム

になります。ご興味ある方は、上記にお問い合わせください。

 

 

fujita1.JPG

(弊社製作 藤田安澄氏オリジナルウェア  SPECIAL ONE)

fujita2.jpg

(弊社製作 藤田安澄氏オリジナルウェア  SPECIAL ONE) 

キャリアプランニングについてのワークショップを開催します

【(限定10名程度)アスリートのキャリアプランニングのワークショップを開催します】

 

山本.jpg

 

2013年6月14日(金)
20時~@新宿
費用:2000円(会場代および諸経費)


~内容について~

チームビルディングや発想術のファシリテーターとして国内外で活躍されている『山本伸
さん』によるワークショップを開催します。

講師である山本伸さんののコーディネートによって、約3人単位程度のグループワーキング
によって、1人では思いつかないような目標や、夢の発見。及び、その実現のための行動計
画の立案を引き出すセッションです。

トニー・ブザン氏のマインドマップ公認フェローの資格を生かし、「アスリート、およびス
ポーツビジネス志望者、ビジネスと競技を両立させたいアマチュアの競技者を対象に、10年
後のキャリアプランニングと、その為の行動計画の設定」について、新しい発想を引き出し
ます。

答えのない時代に答えを出すために。創造的な発想と具体的な行動を産み出すための思考
術、ノート術についてのワークショップをご体験下さい!


◇対象

・プロアスリートとしてセカンドキャリアまで含めたキャリアについて考えてみたい選手

・ビジネスと競技を両立させたい本格派アマチュアスポーツ選手

・10年後、20年後のキャリアについて考え中の方


・スポーツを愛する方

◇事前確認事項

ビジネス畑のコンサルタントからスポーツ業界へのメソッド応用の本格進出に向けてのトラ
イアルの為、講師である山本氏には、交通費とその他必要事務経費のみでの開催となってお
ります。

その為、参加者の皆様が有益だったと感じて下さった際、ワークショップ参加アスリート、お
よびスポーツビジネス関係者として実績の中にお名前、または経歴(プロバスケット志望)を
加えさせて頂く事、また参加された際のフィードバックやご意見などを伺う事があります。
ご了承ください。


<詳細>

2013年6月14日(金)
19:30~22:30
20時頃よりワークショップ開始

場所:http://www.tracoworking.com/
住所:東京都 新宿区 新宿 4-3-7 新宿4丁目オフィスビル101
電話:070-5453-0389 担当:おぎさわ

アクセス:東京メトロ・新宿三丁目駅 E7出口 徒歩10秒
(副都心線・改札口から徒歩2分・丸の内線・改札口から徒歩4分)
JR東日本・新宿駅南口 徒歩5分(新南口徒歩4分)
都営地下鉄・新宿三丁目駅 改札から徒歩7分

費用:2000円
(場所代金、および諸経費)

問い合わせ先:株式会社UPSET 片岡秀一
連絡先:07050249827

※お一人様での参加も可能です。

申し込み方法:上記、電話番号にお電話の上、申し込み。当日参加も人数次第で受け付けます。

<当日の流れ>

会場に集合後、各グループごとに分かれ(アスリート、スポーツビジネス、その他)、山本さんの
進行によりそれぞれでグループシンキングを実施。

『通常の思考の枠組みが外れる特殊な設定で10年後のキャリアを考える。グループワーキングを活
用し、5年後、3年後、1年後の目標に落とし込み、その後、直近3週間の行動計画に落とし込む。ba
by step 小さな一歩から、目指す未来を掴んでいきましょう!』

<山本伸さん略歴>

多摩大学医療・介護ソリューション研究所勤務
マインドマップ公式フェロー

●プロフィール

本業は外資系医薬品・医療機器の会社員として、バイオ医療機器の開発薬事、学術マーケティング
を職務とする。一方、NPO理事、大学研究員を名乗りつつ、ブレインストーミング・アドバイザー
、筆書き二刀流マインドマッパー・・・ブザン公認マインドマップ・フェロー(6期)>TLI公認マイ
ンドマップ・インストラクター。

集った何人かの経験と知識を「見える化」することでフラット化し、新しい発想や課題解決のヒン
トを得られる、そして必ず一歩を踏み出せるヒントを得て、行動し始めるきっかけを提供する「読
書会+実践会」を主宰。

マンツーマンの、あるいはグループの対話やディスカッション、ダイアログを見える化しながら進
め、第3者のHAPPYストーリーを描きながら、自身の課題解決のヒントを得る「見える化ブレスト
」のファシリテーションを得意とする。

Facebookを用いて、世界各地を繋いでチャットでダイアログしながら、参加者の課題解決に向けて
皆で行動計画を思案する「遠隔全脳思考ダイアログ」を提唱。既にBoston、Chicago、Torino、Par
isなどと日本各地、バンコク、アムステルダムなどを結びつけた「見える化ダイアログ」の実績を
持つ。

休日は親バカパパ。7歳娘にベタ惚れ、3歳息子をサッカー選手にすべく思案中。

元ポスドク、キャリアチェンジしてアカデミアから脱出成功。研究者は辞め、ノンリサーチ職で10
年医療バイオ業界に奉職。

科学、医療、スポーツ、芸術を融合し真のエリート教育を開始することで、Globalに大活躍する次
世代を次々と生み出すことが、2022年までのミッション。若手理系人は必ず大成功できる。

山本伸 facebook
https://www.facebook.com/shyamamo/about


<スポーツ系の過去の実績>

ビーチバレー 小室亜希、他トップリーグツアー選手
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=467025460047593&set=pcb.467031520046987&type=1&
theater

日本トップリーグ連係機構 プロジェクトメンバー半田裕氏 主催のスポーツビジネス講座
http://www.oss365.com/seminar/index.html?1

<ビジネス関連>

コンサルタント、読書会、全国規模でのビジネスモデルジェネレーション読書会など実績多数
http://www.read4action.com/facilitator/detail/?id=75


<関連>
マインドマップを使ったスポーツ選手のマインドセット

http://libir-bw.bss.ac.jp/jspui/bitstream/10693/157/3/紀要8号_045-051課題競技_豊田.pdf

http://www.bss.ac.jp/my-study/t/post-14.html


 

中村元樹さんが主催するフットサル大会への協賛

 

【GLOBAL FUTSAL LEAGUEカップ戦への協賛】

 

nakamurasan.jpg


『優勝チームにUPSETサッカーユニフォーム(トップス)10人分の製作権をプレゼントします』


この度、アルバニアやインドなどでプロ選手としてのキャリアを持ち、イツ、ギリ
シャ、ペルー、アルバニア、ベトナム、インドなどの世界各国での豊富な経験を持
つ中村元樹さんが主催する大会について、優勝チームへ「UPSETサッカー/フットサル
ウェア製作権」をご協賛させて頂く事となりました。

フットサルを通じて、異国の文化を理解し、交流を活性化する事を目的として開催さ
れているリーグです。是非、ご活用ください。


主催者 中村元樹さんコメント

「Global Futsal Leagueは、参加チームの中に外国人チームなどを加え、国際交流を
交え楽しみながら、優勝を競い合う国際フットサルリーグです。私自身がドイツ、ギ
リシャ、ペルー、アルバニア、また、ベトナム、インドなどの世界各国でサッカーを
通じて現地の方々と触れ合い、様々な人生経験を積む事が出来ました。

その経験から世界はサッカーボールさえあれば一つになれる/The world will be the
 one by just one ballという考えを抱くようになりました。自分の経験を、このリーグ
を通じて一人でも多くの人に還元していきたいと考えています。

例えば、ベトナム在住時代、私は現地に住む日本人の少年がサッカーを学び、現地のサッカ
ーチームと交流や試合をするクラブ運営も行っていました。現地に住む子供たちが、現地の
言葉で最初から地元のクラブに入れれば一番ですが、サッカーのスキルや経験が無かったり
すると、新しい環境に飛び込みにくいものです。なので、基礎的なサッカースキルを習得で
きるようなカリキュラムを心掛け、多くの選手に参加して頂けるクラブ運営に成功しました。

今回、日本で開催しているこのリーグが、まだまだ大きな規模ではありませんが、日本に住ん
でいる諸外国の方々との相互理解やコミュニケーションの活性化に繋がればこれに勝る喜びは
ありません」


<大会概要>

global futsal leagueカップ戦 by Vinomi

日時:6月23日(日)
   18時~21時
会場:豊洲駅徒歩7分  江東区枝川1-11-26
大会形式:通年のリーグ戦参加チーム、オープン参
加チームを混合で分けて、2リーグでの試合を行う。
参加費:20000円/チーム
問合せ先:globalfutsalleague@gmail.com

商品:優勝チーム UPSETサッカーウェア製作券(10名分)
    

 

大会HP
http://globalfutsalleague.com/

◇global futsal league登録チーム/国籍

Tomo FC from Vietnam
NUTS from Japan
Panthers (International Team)
Imperio FA from Latin America
江戸川ロートル Edogawa Rohtol(Japan)
馬橋キッカーズ Umabashi Kickers (Japan)
Avrora from Russia (Embassy team)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

中村 元樹

1987年2月7日

兵庫県芦屋市出身。ドイツ、ペルーなど各国を渡り歩き、アル
バニアで初の日本人選手となり、同時に初のプロ契約を結ぶ。
『越境フットボーラー』(佐藤俊著)にも登場。

Playing History:

練習生を含む経歴

1993-1999 打出浜F.F.C
1999-CFZ Do Rio(Brasil)
1999-2001 明倫クラブ
2001-2002 兵庫県芦屋市立精道中学校
2002-2005 芦屋市立芦屋高校(Futsal)・ FC Breeze
2005 DJK Tus Hordel A-jugend(Germany)
2006 VFB Huels/STV Horst Emscher Husaren(Germany)
2007 Southern Steel Saigon Port(Vietnam)
2008 Cerezo Osaka (Japan)
2009 Universidad Cesar Vallejo (Peru)
2010 Sport Boys(Peru)
2011 FK Tomori Berat(Albania)
2011 Bilisht Sport(Albania)-Half year Rental-
2011 Mohammedan Sporting Club (India)


 

プレイスタイル

高校卒業後には単身ドイツに渡りボーフムにあるDJK Tus Hordel に
入りドイツ19歳以下の2部Westfallenligaにて1年プレー、若い世
代での代表選手も多くいるなかスピードとテクニックを武器に裏へ飛
び出す動きや果敢に1対1を仕掛ける攻撃的なスタイルのフォワード、
セカンドトップ。
  

http://genki10.jimdo.com/

 

nama33.jpg

(ペルー滞在時、テレビクルーの取材を受けている際の一コマ)

nakamura55.jpg

(ペルー滞在時、現地の日本人学校での講義の様子)

 

1