ホーム > UPSETブログ > 2013年7月

2013年7月

藤田安澄さんによる「こどもクリニック」について

【こどもクリニック開催】

 

ayane.jpgayane2.jpg

 

7月15日(祝・月)、藤田安澄さんにより、フットサル初心者向けのクリニックが開催されました。
(主催:Aventura川口 開催協力:株式会社UPSET)

今回のクリニックは、普段、運動する機会の少ない児童、及び、別競技に取り組んでいる児童を対
象とし、フットサル初心者向けのプログラムで実施されました。

Aventura川口では、自チームの競技力の向上だけではなく、スポーツの普及を活動指針としていま
す。今後も、様々な人がスポーツに楽しめる機会を創出し、地域市民の健康促進や、社会活動に取
り組んでいく方針です。

弊社としましても、スポーツを愛する少年少女が、普段、取り組んでいる競技だけではなく、幅
広い選択肢の中でスポーツに触れる機会を創出する活動のお手伝いを継続していきます。慣れ親
しんだ様々な世界を離れ、普段とは異なるスポーツに触れる事で、健康な身体や、豊かな人間性
を育む事になると信じています。
 
次回以降も、是非、初心者向けクリニックをご活用下さい。

また、写真中央の黒いシャツについて、弊社にて製作をしている藤田安澄さんのオリジナルモデル
ウェア「SPECIAL ONE」になります。バスケットのみならずサッカー、フットサルウェアでも、是非
弊社製品をご利用ください。


藤田安澄氏のブログ
http://labola.jp/azu


Aventura川口 関東一部リーグ日程表
http://blog.livedoor.jp/aventura_kawaguchi/archives/4494970.html

 

image_1.jpeg

 

image_4.jpeg

 

image_2.jpeg

 

22.jpeg

 

問い合わせ先
株式会社UPSET
片岡
07050249827

Nippon Tornadoes、IBLの全日程終了

【Nippon Tornadoes】

1011316_148664515326216_503303157_n.jpg

 

米国独立リーグIBLに参戦しているNippon Tornadoesが同リーグ戦及び
プレイオフの全日程を終えました。

最後の一枠でプレイオフにも進出しましたが、Salem Sabresに91-112で
屈し、最終戦となりました。

今後、現地時間7月4日にIBL FINALが開催され、7月5日・6日にIBL ALL
STAR。そのままIBL ALLSTARとしてピックアップされた選手については、
7/10日・11日にラスベガスで開催されるユーロサマーリーグに参加します。

その後、シアトル出身のNBA選手であるジャマール・クロフォード選手の財
団が主催するjamal crawford pro am leagueに参戦。7/27にはcrawford al
lstarとの対戦も控えています。

http://jamalcrawfordproam.com/?p=1

選手、HC、GM、スタッフの皆様、お疲れ様でした。また、日本人選手を中心
としたチームの海外リーグへの挑戦という事もあり、弊社UPSETにも、国内外
から非常に多くの激励やご期待のお言葉を頂きました。ご声援ありがとうご
ざいました。

また、Nippon Tornadoesの現場スタッフを、小野寺龍太郎HCと共にACとして
戦いました塩野竜太さんが男子日本代表のテクニカルスタッフとしてウィリ
アムズ・ジョーンズカップに帯同する事となりました。是非、こちらも合わ
せてご注目下さい。


詳しい試合結果については、下記参照の上。

<2013年IBL レギュラーシーズン>

1勝18敗
平均得点 102点
平均失点 135点 

Nippon Tornadoes 78対161 Bellingham Slam

Nippon Tornadoes 83対130 Bellingham Slam

☆Nippon Tornadoes 112対92 Kitsap Admirals

Nippon Tornadoes 104対137 Vancouver Volcanoes

Nippon Tornadoes 116対103 Salem Sabres

Nippon Tornadoes 114対135 Salem Sabres

Nippon Tornadoes 105対118 Vancouver Volcanoes

Nippon Tornadoes 92対185  Portland Chinooks

Nippon Tornadoes 120対159 Salem Sabres

Nippon Tornadoes 102対157 Portland Chinooks

Nippon Tornadoes 117対161 Olympia Reign

Nippon Tornadoes 83対141 Portland Chinooks

Nippon Tornadoes 106対141 Bellingham Slam

Nippon Tornadoes 92対142 Portland Chinooks

Nippon Tornadoes 115対128 Olympia Reign

Nippon Tornadoes 109対136 Seattle Flight

Nippon Tornadoes 94対143 Portland Chinooks

Nippon Tornadoes 114対124 Salem Sabres

Nippon Tornadoes 127対154 Vancouver Volcanoes


<プレイオフ>

Nippon Tornadoes 91対112  Salem Sabres

 

 

1001295_10200227831763991_692873029_n.jpg

(bjリーグチャンピオン  横浜ビーコルセアーズ 久山智志選手 )  

jusitin.jpg

(長島ジャスティン純平選手)

toshino.jpg

toshino2.jpg

(bjリーグ 群馬クレインサンダース 俊野達彦選手)

 

syusei.jpg

(bjリーグ さいたまブロンコス  石井秀生選手  ※顔が写っている写真素材が無かったため)

daishi.jpg

(bjリーグ  大分ヒートデビルズ  早川大史選手   ※試合にも出場しておりますが、写真素材が無いため試合前の練習より)

 

shiono.jpg

(前列左端から AC 塩野竜太  #23伊藤 邦茂   #91片岡大晴 #3石井秀生 #6早川大司  俊野達彦 )

white tor.jpgonodeara.jpg

 

(左端  HC 小野寺龍太郎   右端 GM 西田辰巳)

 

UPSET BASKETBALL TOURNAMENT

【UPSET BASKETBALL TOURNAMENT】

 

弊社UPSETでは、株式会社リブライズ様が開催している
バスケットボール大会に特別協賛としてご協力させて
頂く事になりました。

UPSET BASKETBALL TOURNAMENTと称して、静岡県浜名
湖、群馬県猪苗代、長野県白馬などのリゾート地で2泊3
日などの日程で開催されます。


上位入賞チームには、弊社よりユニフォーム制作権利や
商品券、また個人賞に輝いた方々にも特別商品をご提供
させて頂きます。


全国各地のミニバスケットボールクラブや部活動など
が盛んな高校生以下のカテゴリーに比べ、授業との兼ね
合いや少数精鋭での運営方針の為、大学生年代のバスケット
ボール活動には制限が伴いますが、今回のご協賛が、サークル
活動でバスケットボールに汗を流している皆様のバスケット
ボール生活を、より愉しく中身を濃くするきっかけの一つにな
れば幸いです。


競技をする事の楽しさは勿論、このような大会を通じ、他大学の
サークルや同世代のクラブチームの選手と競い合う事により培った
社会性やコミュニケーション能力は、実社会に出た際にも、必ず参
加者の力になるはずです。


また、将来設計や、それに伴う学業との兼ね合いなどで大学の体育会
での競技を選択できなかった「隠れた強者」の参加も心からお待ちして
おります。

 

また、8・9月大会については、下記日程で開催予定です。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ラウンド1:8月28日(水)~30日(金)・・・・静岡県浜名湖
ラウンド2:9月 2日(月)~ 4日(水)・・・・福島県猪苗代
ラウンド3:9月 5日(木)~ 7日(土)・・・・長野県白馬
ラウンド4:9月 9日(月)~11日(水)・・・・静岡県浜名湖

 

 

<第一回大会結果>

男子

優勝:明治大学籠球会3,4年
準優勝:日本大学(文理)日研
第3位:専修大学JEUNESSE(B)
第4位:成蹊大学シルベスターズ(A)
第5位:日本大学(経済)ちゃぼ(B)
第6位:明治大学籠球会1,2年
第7位:成蹊大学シルベスターズ(C)
第8位:日本大学(文理)日研
第9位:学習院大学RUBBISH(A)
第10位:大東文化大学BRAVES
第11位:専修大学JEUNESSE(A)
第12位:拓殖大学リッキーズ
第13位:学習院大学RUBBISH(B)
第14位:日本大学(経済)ちゃぼ(A)
第15位:東京経済大学Fortissimo
第16位:成蹊大学シルベスターズ(B)
第17位:横浜国立大学小次郎(A)
第18位:横浜国立大学小次郎(B)

 

【個人賞】
MVP:木原 大輔(明治大学籠球会1,2年)
MIP:二色 勇輝(日本大学(日研))
得点王:木原 大輔(明治大学籠球会1,2年)
3P王:佐藤 太記(専修大学JEUNESSE(B))

 

女子

優勝:大東文化大学 FLASH
準優勝:早稲田大学imps
第3位:学習院大学RUBBISH
第4位:成蹊大学シルベスターズ
第5位:横浜国立大学 小次子

【個人賞】
MVP:鈴木 望未(大東文化大学FLASH)
MIP:森 茜(早稲田大学imps)
得点王:鈴木 望未(大東文化大学FLASH)
3P王:中村 絢(成蹊大学シルベスターズ)

優勝チーム商品
UPSETユニフォーム制作権

準優勝チーム
UPSET商品券 1万円

三位チーム
UPSET商品券 5000円分

 


 

 

<問合せ先>

株式会社UPSET 片岡
07050249827
kataoka@upset-emg.com

 

男子優勝_明治大学籠球会_遊戯王は卒業.jpg

 

女子優勝_大東文化大学FLASH.jpg

 

リブライズpp2.jpg

リブライズpp3.jpg

 

写真1:男子優勝 明治大学籠球部 3.4年

写真2:女子優勝 大東文化大学 FLASH


 

第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会

【家庭婦人バスケ全国大会】

第32回全国ママさんバスケットボール交歓大会
兼 2013年日韓ママさんバスケットボール親善大会
が埼玉県さいたま市で7月26・27・28日に開催されます。

弊社UPSETも埼玉県代表チームであるブルーインズ・レッズ
様との連名により、大会にご協賛させて頂きました。


大会は、一般の部で56チームを7ブロックをレベルに準じた
形で分けてトーナメントを実施。43歳以上のシニアの部を24
チームを3ブロックに分けたトーナメントで開催されます。


また、家庭婦人バスケが盛んである隣国の韓国からもチームを
招待し、親善試合という形で国際大会が開催されます。

昨年に開催されたロンドン五輪への出場権はあと一歩で届かなかった
日本女子バスケットボール界ですが、1996年のアトランタ五輪で7位、
2004年のアテネ五輪で10位に輝くなど、これまでには国際舞台で
着実な成果を出しています。

本大会には、そんな、国際舞台を経験した代表選手や、WJBLを経験した
往年の名選手も参加する事で知られています。

これまでの女子バスケットボール界の発展に
ご尽力されました関係者の皆様に深く敬意を表しますとともに、本
大会の今後のますますのご発展と、参加される皆様のご健勝をお祈り
申し上げます。

 

http://lady.japanbasketball.jp/H25zenkoku.html

http://www.japanbasketball.jp/event/lady_mom/2013/


 

 

 

rizing.jpg

 

 

(写真上:埼玉県代表ブルーインズ・レッズのTシャツ。写真下:同チームの姉妹チームであるライジ
ング・レッズ(埼玉県クラブ連盟所属)の皆様。弊社にてユニフォーム制作)


 

1