Article
ブログ記事

高松ファイブアローズ Dexter Lyons(2)

投稿日
更新日
カテゴリー

【Dexter Lyons選手のインタビュー(2)】


日本のバスケットボール選手について

 

ライオン33.jpg

 


◇bj-leagueの印象について。各国で、自国の選手と共にプレイされてきまし
たが、他国と比べての日本人選手の印象や特徴など
(Give a few comments about Bj league. Comparing with other countries
you played, what’s your impression of Japanese players?)


Japanese players I think needs to learn the fundamentals of this Great
Game I Love called Basketball!! Defensive and Offensive fundamentals.
Other countries have a longer history of playing Basketball.

 

日本人プレイヤーはこのバスケットボールという素晴らしい競技自体の基本を
理解・習得することが必要だと思います。それはディフェンスであってもオ
フェンスであってもまだまだ他の国と比べて日本はこのバスケットボール
 という競技自体の歴史が浅いと思います。

 

◇現在、日本は2020年の東京五輪に向けて国際競争力を高めようと取り組んでい
ます。その時に主力になると思われる、10代後半、20代前半の選手に世界を経験
してきた選手としてアドバイスなど。。

(Please give some advice to the young basketball players.  They will be
our future for 2020 Tokyo Olympic.)

 
As I would advise any person that wants to play Basketball to work on
their craft! Practice makes improvements!! Not to become discouraged
 from failure. Overcome your failures!!

 

これは全ての人に共通して言えることですが、バスケットボール技術向上のた
めには練習するしかないということです。失敗で落胆するのではなく、失敗に
打ち勝てるようになることが大切です。

 

◇高松ファイブアローズはプレイオフ進出に向けて戦っている最中だと推察
しますが、チームの見所や、注目点、ライオンズ選手のプレイのどこに注目
してほしいかを教えて下さい。

(Please give your fans some highlight of your team (Takamatsu). What
 do you want your fan to watch the game?)

 

I just want to let the fans understand no matter who is on a team by
 becoming a complete team and trusting each other dreams can come true!!!

 
自分はブースターの皆さんにチームのメンバーが誰であろうと、仲間をお互い信じ
合い、常に高みを目指し続けているチームだからこそ目標に到達することが出来る
ということを伝えられればと思っています。

 

kk.JPG 

 

r34.JPG

 

 © FUKE STUDIO

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Dexter Lyons(デクスター・ライオンズ)
1981年10月25日生まれ
フロリダ州出身

セントラル・フロリダ州立大学を卒業後、オランダ、トルコ、
ルクセンブルク、ドミニカ共和国、スペイン、フランスで
プレイ。その後、bjリーグ宮崎シャイニングサンズに加入し、
高松ファイブアローズに移籍。

週間MVPにも輝くなどリーグ屈指のプレイヤーとして活躍
している。

Omiworld Almere(オランダ)
Darussafakal Istanburu(トルコ)
Basket Esch
CPN Pueblo Nuevo
San Lazaro
CB lllescas Superficies
CB lllescas Urban CLM
Fundacion Adepal Alcazar
 Saint Vallier Basket  Drome
宮崎シャイニングサンズ

 

 

to-top