Article
ブログ記事

メンタルコーチによる体験セッション、受講者の募集について

投稿日
更新日
カテゴリー

 

【メンタルコーチによる体験セッションを人数限定で受け付けます!】

 

IMG_3644[1].JPG

 

IMG_0685.JPG

 


マインドマップなどを駆使したビジュアルシンキングの講師である山本伸さんの
企画に続く第2弾。スポーツ界で数々の実績を誇る「チームフロー」の認定コーチ
である阿部健二さんによる「コーチングの無料体験セッション」をUPSET内で募集
します。


阿部健二さんは「メンタルコーチ」という取り組みで、これまでにも数多くの
スポーツ選手などのサポートを実施してきました。また、2012年8月から2013年2月
までソチでメダルを3個獲得したスノーボードナショナルチームのメンタルコーチ
であった柘植陽一郎氏のサポートなども行っており、様々な経験や知識を持たれて
います。


個人セッションとしては、総合格闘家、極真空手選手、ゴルファー、チアリーダー、
高校野球選手、バレーボール選手、剣道選手、ボート選手、競泳選手などを実施。

チームビルディングの領域では、実業団剣道チーム、チアチーム、フラッグフット
ボールチーム、サッカーJrユースチームなどを手掛けました。スポーツ以外にも
企業研修などでもコーチングについて学ばれた技能やスキルを発揮しています。


脳科学や、スポーツ選手のメンタル、発想法の強化の研究分野では広く知られて
いる事ですが、人間の脳みそには「恒常性」と呼ばれる性質があり、何もアク
ションをしないと、「昨日と同じことを延々と繰り替えしてしまう」という傾向
があるようです。多くの人が、自分の悪しき習慣や、変えたいと思っていても変
えられない行動習慣、思考習慣があるのではないでしょうか?


阿部さんの取り組んでいるコーチングでは、そのような習慣から脱却し、自分の
夢や目標を改めて見つめ直し、目標に向かって必要な道筋を立てるサポートを行
います。


または、夢や目標だけではなく、一般的に「メンタル」と呼ばれる領域について
の、阿部さんが学ばれたコーチング学を適応し、よりよい行動を導くための話し
合いを行います。


今回、コーチングのトレーナーとして、ドンドン挑戦をしていきたいという阿部さ
んの理念と、社会人、学生の中で、高い競技意識を持ってバスケットボール、サッカ
ー、その他のスポーツに取り組んでいる選手に「きっかけ」を与えたいという理念が
合致し、今回のプロジェクトを実施する運びとなりました。


詳しい申し込み方法は、下記をご参照ください。
2014年も後半となりましたが、新しい一歩への足掛かりとして、是非、ご活用くださ
いませ!

 

メンタルコーチ阿部健二さんによる無料セッションについて

 


1、講師

阿部健二さん


経歴/実績

チームフロー プロコーチ養成コース
http://teamflow.jp/school/

 

2、セッションについて

・60分~90分の内容
・テーマ「人それぞれ」
チャレンジする為のメンタリティ、モチベーション、リーダーシップ、、などなど。
申し込みがあった方に事前にヒアリング

 


3、今回のプロジェクト(体験セッション)の趣旨


コーチングを専門とする学校で、より専門性の高い資格を取得。現在もコーチング
スクールで活動中。

「(自分自身に対して)誰よりチャンレンジすること」をテーマにアスリート100人
コーチングのチャンレジを実施している。


4、対象

・bjリーグ、NBL、NBDL、実業団に所属する選手
・社会人クラブチームなどで競技志向でバスケットボールに取り組んでいる方
・大学の体育会で競技に励んでいる方
・及び、上記の選手らを対象に指導に取り組まれている方

・Jリーグ(ディビジョンは問わず)で競技をされている方
・地域リーグなどで仕事とサッカーを両立し、競技に励んでいる方
・及び、上記の選手らを対象に指導されている方

バスケットボール、サッカー以外にも、目標を掲げてスポーツに
取り組まれている方であれば、どなたでも対象となります。

また、青少年の指導、育成に関わられている方でもご興味の
ある方がおりましたらお気軽にお問合せ下さい。

上記項目に具体的に当てはまらない場合でも、熱意を持ち、
目標を持ち、創意工夫をされて競技に取り組んでいる方で
あれば、どなたでも募集対象となります。是非、お気軽に
お問い合わせ下さい!

 

4、問い合わせ先

UPSET片岡
kataoka@www.upset-emg.com
07050249827

5、費用:無料。
(東京都23区内でのセッション。及び、千葉県船橋市周辺につい
ては無料。それ以外については交通費など。要調整)

 

 

IMG_0638.JPG

 

IMG_3338[1].JPG

 

to-top