Article
ブログ記事

【講師変更】バスケットボールの誕生日 in 埼玉

投稿日
更新日
カテゴリー
講師の変更について
 
 
12月14日(日)に埼玉県蓮田市で開催される「バスケットボールの誕生日」について、
午前中のクリニック部門の担当者に変更と追加がございますのでご確認お願いします。
 
また、イベント全体の概要については、イベントWEBをご参照の上。
 
 
 
 
当日の講師紹介
 

 

 

 

 

樋渡大樹さん

 

 埼玉県蓮田市出身

1982年生まれ

 

蓮田市黒浜西小~さいたま市大砂土中~昌平高校

~明治大学~日本無線(関東実業団1部リーグ)

 

 

昌平高校が全国選抜大会でベスト8に進出した際の中心選手の一人。明治大学では活躍し、現在も関東実業団連盟の強豪である日本無線で活躍中。強靭な身体と綺麗なフォームから放たれるアウトサイドシュートは必見である。実業団では、全日本実業選手権で優勝、全国社会人選手権優勝、全日本総合選手権に出場と、社業とバスケットボールの両立で素晴らしい実績を挙げている。

 

また、埼玉県成年男子の代表選手としても活躍。今回、地元である蓮田市でのクリニック開催とあり、忙しいスケジュールの中、全面的にご協力を頂けることとなりました。

 

 

主な戦歴

 

昌平高校時代

IH(高校総体)、国体、選抜大会など在学中に

出場多数。特に、高校3年次にはベスト8に輝き、中心選手として活躍。

 

・明治大学時代

関東大学2部リーグで活躍。

最高位4位。

全日本学生選抜

大会(インカレ)ベスト16

 

 

実業団

全日本実業団バスケットボール大会11年、13年優勝

社会人大会11年、13年優勝

09年度~11年度副将

12年度~13年度主将

 

埼玉成年男子(国体代表チーム)

08年度~12年度

 

個人賞

09年

 関東実業団選手権大会 優秀選手(ベスト5)

 

 

 

黒岩元希さん

 

1981年生まれ

 

志木市出身

志木バーズ~志木2中~埼玉栄高校~国学院大学~茨城ロングホーン~静岡ジムラッツ(ABA)~埼玉ブロンコス

 

(紹介)

埼玉県の強豪ミニバスチームである志木バーズ出身。埼玉栄時代はIHに出場。大学卒業後、クラブチーム、海外独立リーグABAへの挑戦などを経て、埼玉ブロンコスに入団しプロ選手としてプレー。昨シーズンのHCであった石橋氏からも堅実なプレー、競技に真摯に取り組む姿勢で高い評価を受けた。国内外の様々な経験や、豊富なクリニック経験により、今回の企画でも数多くの刺激を青少年に与えてくれるはずである。

 

「ブロンコスは3年目ですが、埼玉県内では誰よりも多く、クリニックに参加していますので、たくさんの子供たちが彼から学んでいます。しっかりとしたファンダメンタルと激しいディフェンス、さらに確率の高い3Pを武器としてスマートかつ、激しくファイトする選手です。もうベテランと言うと彼に失礼かもしれませんが、バスケ選手として多くの経験を積んできていますので、若い選手の兄貴的存在として、チームを引っ張ってくれています。

 

サイズは大きくありませんが、決して手を抜かない選手ですから、多くの子供たちの見本になってくれます。多くの子供たちの声援を背に、夏からずっと練習しているピック&ロールから3Pやフローターシュートなんか決めてくれるとブロンコスは一気に勢いに乗れると思います。今シーズンは副キャプテンとして、彼の真っ直ぐな性格がチームにいい影響を与えてくれることは間違いないでしょう。」

(2013~14年 埼玉ブロンコスHC 石橋氏のブログより引用)

 

 

 

 

 

 

・鎌田晃輔さん

 

柏リーブス(ミニバス)~柏市立田中中~市立柏高校~東京成徳大学

 

 

樋渡選手の所属する日本無線バスケットボール部からの参加。NBL、NBDL、TKbjリーグ、関東実業団リーグなど、日本国内の主要なリーグに数多くの名選手を輩出してきた千葉県バスケットボール界出身の選手。地域が違えば、育成の中で重視される項目も異なるもので、千葉県では、埼玉県よりも、よりオフェンシブでシュート力、得点能力に長けた選手を輩出している印象があります。

 

今回、チームメイトでもあり蓮田市出身でもある樋渡選手との熱い友情により、埼玉県までご来場いただけることになりました。東京成徳大学時代は主将も務めており、現在は日本無線で副将を務めています。

 

戦歴など

 

全日本総合選手権出場

全日本実業団選手権 優勝

全国社会人選手権 優勝

千葉県成年男子(岐阜国体)

2014年より日本無線では副将

 

 

 
・今泉謙次さん
S.&B care service 代表
プロスポーツトレーナー
(ストレングス&コンディショニングコーチ)
ケアトレーナー
※写真右
 
今泉1.jpg
 
 
 
 
全日本総合選手権に3年連続で出場を決めた曙ブレーキ工業バスケットボール部のトレーナーを務め、埼玉県成年男子
選抜チームについても担当。
 
トップチームのみならず、地元である渋谷区では専門指導員として活動し、怪我のない競技普及に努める。また、同世代の
プロコーチとも普及プロジェクトを立ち上げ、関東地区を中心にクリニックをし、青少年の健全育成にご尽力されています。
 
バスケットボールの誕生日イベントについては、代々木第2体育館で開催時には参加者としてメインコートでもプレー。今回は
講師として御登壇頂きます。今回は、若い世代に対し、基礎的なトレーニングをご指導いただきます。
 
 
 
業務実績
 
バスケットボール
早稲田大学 トレーニングアドバイザー
渋谷区スポーツセンター専門指導員
(渋谷区バスケットボール協会)
 
曙ブレーキ工業バスケットボール部
(関東実業団一部)
埼玉国体成年男子トレーナー 
 
その他、プロ野球、プロサッカー、実業団陸
上、水泳Jr育成コーチ、芸能人&モデルさんへ
のトレーニング指導 
NFL MLB自主トレーニング臨時トレーナー 等
 
 
 
・石原康至さん
有限会社SIC代表取締役
かけっこ塾「石原塾」主宰
 
 
石原塾.jpg
 
 
 
 
全ての競技に共通する「かけっこ」を専門的に教える塾を主宰。サッカー専門誌
にも連載を持ち、書籍も出版。バスケット界でのイベントは珍しいが、忙しいス
ケジュールの合間を縫って緊急参戦。怪我のリスクを減らし、正しい走りの基本
を教わり、走力を身に付けましょう!
 
 
現在の担当業務
 
キャプテン翼スタジアム サッカースプリントスクールコーチ
フットサルポイントSALU川口 サッカーフィジカル・スプリントスクールコーチ
”目指せJ” アヴェントゥーラ川口 トップ・Jrユースフィジカルコーチ
アヴェントゥーラ川口アスレティッククラブ 代表
ABCハウジング かけっこ教室
雑誌 “ワールドサッカーキング “連載中
 
石原塾2.jpg
 
住宅展示場とのコラボイベント時の様子
 
 
 
経歴
 
東京足立区出身 1969年8月9日生まれ
さいたま市田島中~埼玉県立川口北高等学校~城西大学経済学部
実業団 光アクティス~株式会社小網
 
中学生から陸上競技
当初は棒高跳びの選手 途中から短距離に転向
・中学2年生 埼玉県 新人戦 優勝 棒高跳び
・中学3年生 埼玉県 学徒総合体育大会 優勝 棒高跳び
・高校1年生 埼玉県南部予選 新人戦 優勝 棒高跳び
・埼玉県 新人戦 2位 棒高跳び
・高校3年生 埼玉県国体予選 100m6位、200m4位
・埼玉県国体最終予選 100m3位
・大学1年生 関東学生選手権 100m 2位
・大学4年生 関東学生選手権 100m 7位
・社会人 東日本実業団 100m3位
・全日本実業団 200m6位
 
海外 室内 大会
・空軍士大学 室内選手権 55m 6位、200m4位
・ノーザンコロラド大学 室内選手権 55m2位 300m1位
 
屋外
 
27歳で現役引退 コーチの勉強を。。
 
指導者の主なスキル
 
・ 陸上競技(短・中・長距離、マラソン、ハードル、走り幅跳び、三段跳び)
・ コンディショニング
・ サッカーフィジカル
・ スピードストレングス
 
主な指導キャリア
 
・ クイック株式会社女子マラソンチームコーチ
・ 城西大学陸上競技部総合コーチ
・ 韓国プロ陸上競技チーム/成均館大学陸上競技部コーチ
・ アヴェントゥーラ川口トップ・Jrユースフィジカルコーチ
・ アヴェントゥーラ川口アスレティッククラブ 代表
 
to-top