Article
ブログ記事

バスケ大国 セルビアのバスケットについて

投稿日
更新日
カテゴリー
 
 
【セルビア大使館による講演会】
 
セルビア集合写真.jpg
 
代々木第2体育館で開催された「Basketball Birthday Classic」内にてセルビア大使
館 ネマニャ・グルビッチさん(通訳:小柳津さん)による講演『セルビアのバスケット
ボールについて』を企画・運営しました。
 
また、同講義内にて、グルビッチさんの母国であるセルビア代表風のユニフォームを制
作/提供させて頂きました。
(制作段階より、セルビア大使館、グルビッチさんと連動し、デザイン使用の許可も頂
いたうえで製作をしています)
 
 
旧ユーゴスラビア時代からバスケットの強豪国として知られ、2014年ワールドカップでは
準優勝に輝いたセルビアについて、国の成り立ち、国の文化、気候、バスケットボールの
歴史(1923年にWilliam Wielandという赤十字から派遣されたアメリカ人がバスケット
ボールを伝えた)、強豪国へと成長していく過程、歴代の偉大な選手、指導者について
など多岐に渡りました。
 
同イベントでは、昨年より、「バスケットボール座学」として、スペインバスケットボール
の講演会や、現和歌山トライアンズAC塚本氏による「バスケ勉強会」など、多種多様な企画
で、様々な角度からバスケットボールへアプローチしています。
 
弊社も、開催協力という形で、様々な関わりを持たせて頂いています。
「バスケの日」の活動は、バスケットを愛する人が、子供から大人まで、多くの方が楽しめる
文化的な活動です。一人でも多くの方に楽しみをお届けできるよう、引き続き、頑張って
いきたいと思います。
 
セルビア講演については、詳しいレポートも改めて掲載予定です。
参加して下さりました方々、ありがとうございました!
 
http://bb1221.com/
 
 
GRBIC3.jpg
 
GRBIC2.jpg
 
講義時間の写真.jpg
to-top