Article
ブログ記事

緊急開催!「考えるバスケット」 東京学芸大学でのクリニック 

投稿日
更新日
カテゴリー
【「考えるバスケット」 中川直之氏によるクリニック in 東京学芸大学バスケットボール部】
10995925_437065696448636_7910694893413564680_n.jpg
全国各地へクリニック行脚を行っている「考えるバスケット」について、関東大学バスケットボール
連盟4部リーグに所属する東京学芸大学バスケットボール部内にて、他大学の選手や、コーチの
方も対象としたクリニックが開催される事となりました。
本企画は、同大学バスケットボール部の中で、「燃えるような熱い情熱(=Enthusiasm)」
でバスケットボールを学び、限られた環境の中で高みを目指して奮闘されている学生競技者の熱意
がきっかけとなって実現しました。
平日の昼間ではありますが、お時間の許す方は、是非、ご活用ください。
「考えるバスケット」 中川直之氏によるクリニック
in 東京学芸大学バスケットボール部
1、日時/場所
2015年2月18日(水)
12:30~ 受付開始
13:00~16:00 クリニック
東京学芸大学『大』体育館内
※敷地内駐車場のご利用は御控え下さい。近隣の有料パーキング、または
公共交通機関をご利用ください。
国分寺駅または武蔵小金井駅で徒歩15分程
2、内容
高みを目指す大学生プレイヤーに提案したい「考えるバスケット」のエッセンス
・マークマンとの駆け引き、相手チームとの駆け引き
・プレー中のコミュニケーションについて
・スクリーンの使い方
※当日の状況により、細かなテーマは変更する事もございます
実技:東京学芸大学男子バスケットボール部 部員 他
外部からの参加者についても実技参加も可能です。既に他大学の選手についても
参戦が決定している選手もおります。また、女子選手についても同様です。
3、参加費
1000円/人
実技参加、及び、見学のコーチの参加についても一律とします。
4、講師紹介
中川直之(ナカガワ ナオユキ)
10312489_421898711298668_4313148542643380450_n.jpg
1982年6月6日 山口県下関市生まれ。
双子の弟して、現つくばロボッツの中川和之選手がいる。
・ミニバス
県大会準優勝、中国大会優勝
・中学校
全国大会準優勝
・豊浦高校
インターハイベスト16、国体ベスト8、選抜大会ベスト16
・専修大学
インカレ優勝。学生の主要4大タイトルを獲得。
・九州電力
山口県成年男子代表として国体準優勝。
社会人の主要3大タイトルを制覇
2012年実業団シーズン3冠達成
2011、12年と2年連続で天皇杯ベスト16
国内を中心に輝かしい戦歴を残し、昨シーズンでプレイヤーを引退。現役時代は、豊富
なバスケットキャリアに裏打ちされたゲームメイクで数々の偉業を成し遂げた。引退
後、指導者として、各カテゴリーのバスケット競技の現場へ「考えるバスケット」を伝
える活動を開始。好評を博している。
また、地元である山口県のバスケットボール協会の主催でも講演会などを過去に開催し
ている。山口県での開催概要はこちら
考えるバスケットの会 公式ブログ
http://ameblo.jp/nabron123/
※チームメイトの心の状態に気を配る、「目」の使い方、、、などなど奥の深い話が本
人によって綴られています。
考えるバスケットの会 公式FBページ
過去のクリニック開催時のレポート
神奈川県小田原市(U-14)
http://www.upset-emg.com/blog/2015/01/3_1.php
埼玉県草加市(社会人クラブチーム 宮城クラブ内)
http://www.upset-emg.com/blog/2015/01/2_3.php
埼玉県草加市(PG特別講座)
http://www.upset-emg.com/blog/2015/01/1_1.php
5、申込み/問合せ先
株式会社アップセット
担当 片岡
kataoka@www.upset-emg.com
07050249827
当日の連絡でも構いません。お気軽にお問い合わせ下さい。
6、主催/共催
主催:東京学芸大学男子バスケットボール部
開催協力:UPSET
<主催団体紹介>
東京学芸大学男子バスケットボール部(愛称 LIONS)
関東学生バスケットボール連盟所属
2014年度戦績
4部リーグ上位リーグ進出 5位
2015年シーズン目標
・関東学生トーナメント大会でシード権の獲得
・同大学連盟リーグ戦 4部優勝
東京学芸大学バスケットボール部
公式アカウント @tgu_basketball
to-top