Article
ブログ記事

我孫子二階堂高校バスケットボールクリニック

投稿日
更新日
カテゴリー
【元WJBL選手によるクリニック 我孫子二階堂高校】
 
千葉県我孫子市の私立高校 我孫子二階堂高校バスケットボール部内にて、
WJBLトヨタ自動車アンテロープスで長年にわたってご活躍された池田麻美
選手によるクリニックを開催します。弊社は開催協力として、本企画に
ご協力させて頂きました。
 
詳しい概要は下記となります。
また、本イベントは、我孫子二階堂高校によるバスケットボール普及活動
として開催されるため、参加費は無料となっています。
 
 
女子中学生の皆様、及び、指導者の方は、是非、ご活用ください。
 
 
池田麻美さんによるクリニック in 我孫子二階堂高等学校
 
池田さんWJBL4.jpg
 
 
1、日時/場所
 
平成27年3月21日(土)
10:00~12:00(受付9:30)
我孫子二階堂高等学校体育館内
 
2、対象
女子中学生、及び指導者
 
3、参加費/締切
無料/3月15日(日)
 
4、申し込み方法
下記アドレスまで
 
氏名/電話番号/所属チーム(指導チーム)を記載してメール。
 
担当 我孫子二階堂高等学校 女子バスケットボール部 岡村
sokamura@jwcpe.ac.jp
 
5、講師について
 
池田麻美さん
 
池田さんWJBL3.jpg
 
埼玉県桶川市出身
 
大宮東高校→トヨタ自動車アンテロープス
 
 
WJBLのトヨタ自動車アンテロープスに入団。チームの変革期と言う事も有り
入団時よりスタメンとして試合に出場。チームは2部リーグ降格なども経験するが、
2003-04シーズンよりHCに就任した丁 海鎰 (チョン・ヘイル) 氏の指導を受け、
チームの戦績と共に自身も成長を遂げ、活躍の幅を拡げる。
 
2008-09、09-10シーズンではWJBLベスト5に選出。全日本総合選手権では
2013年度に初優勝に輝き、自身もベスト5を受賞。
 
178cmとトップリーグのインサイドとしては特別に大きくはないが、豊富な
運動量と屈強なインサイドプレイヤーに対抗するディフェンススキル、リバウンド
スキルでトヨタ自動車アンテロープスを勝利に導いた。
 
 
在籍時、トヨタ自動車アンテロープスの戦績など
 
2008-09Wリーグ・レギュラーリーグ1位
2009-10Wリーグ・レギュラーリーグ1位、プレイオフ準優勝
2011-12Wリーグ・レギュラーリーグ2位、プレイオフ準優勝
2012-13Wリーグ・レギュラーリーグ2位、プレイオフ準優勝
2013-14Wリーグ・レギュラーリーグ2位
2010全日本総合選手権 準優勝
2013全日本総合選手権 優勝
2014全日本総合選手権 準優勝
 
 
 
個人表彰、日本代表経験など
 
WJBLでの受賞
2008-09 WJBLリーグ ベスト5
 
全日本総合選手権
2013年 全日本総合選手権 優勝・ベスト5受賞
 
日本代表歴
2005年東アジア大会
2007年アジア選手権日本代表選出
 
 
ただ実直に・・13年目の初優勝!
http://www.japanbasketball.jp/alljapan/2013/column/column_detail-php-cid=14859.html
 
 
 
 
 
6、クリニックテーマ
 
・トップリーグでの経験や、全日本総合選手権優勝までの道のり。
その過程で学んだ事
 
・バスケットボールをさらに楽しむ為に、女子中学生選手に伝えたい
バスケットボールの技術
 
 
 
詳しくは、我孫子二階堂高校のHPをご参照下さい。
こちらより
 
to-top