ホーム > UPSETブログ > 2015年5月

2015年5月

コラボクリニック開催! 考えるバスケット×エリータスアカデミー

【「考えるバスケット」×エリータスアカデミーのコラボクリニック】

2015年6月1日(月)、愛知県名古屋市振甫中学校にて「考えるバスケットの会」中川直之氏
と、NBL広島ドラゴンフライズに所属して選手として活躍する傍ら、『リレントレス 結果を
出す人の13の法則』の翻訳、バスケットボール情報サイト「ゴールドスタンダード・ラボ」の
コンテンツ制作協力、及び、バスケットボールのアカデミー、デザイン、Web製作などの事業
にも取り組まれている栗野譲氏が代表を務めるElitus株式会社とのコラボクリニックが開催され
ます。
 
中川直之氏の「考えるバスケット」クリニック活動は、東海地区では5回目、名古屋では3回目の開
催です。過去のイベントは、どれも大盛況で、参加者の皆様にも大好評です。平日夜の開催とな
りますが、是非、日程を御確認の上、ご活用ください。
 
 
 
 
 
「考えるバスケの会」×エリータスアカデミー  コラボ特別クリニック
 
 
 
10995679_472028129619059_5811090253864104632_o.jpg
 
 
 
 
1、名称 
「考えるバスケの会」特別クリニック「 Nao塾」 
 
2、日時・テーマ
 
2015年6月1日(月)
18:30 開場・受付
19:00 開始
20:45 終了
 
テーマ
 
「考えるバスケットの基礎講座」
 
・磨き上げた個人技術をゲームの中で効果的に発揮する為の考え方
・チームメイトと良好なコミュニケーションを取りながら、個の力を発揮する
 
 
3、会場 
 
名古屋市立振甫中学校 
 
 
4、対象/参加費
 
・愛知県内の中学生・高校生40名まで(性別不問)             
・小学校4~6年生はエリータスの会員様のみ可能)
・コーチは有料見学可能 
 
 
 
参加費
 
エリータス会員 2000円 / 一般 2500円
コーチ見学費 1,000円
 
 
申し込み先
 
 
 
問合せ先
 
UPSET片岡
kataoka@upset-emg.com
07050249827
 
 
 
 
5、講師
 
中川直之
(合同会社コーチングマインド代表・「考えるバスケの会」会長)
 
 
10996664_477677915720747_1903522332484759630_n.jpg
 
※詳しいプロフィールは後述
 
 
 
6、「考えるバスケ」のコンセプト、狙い
 
・基本的なコンセプト
 
「その人はその人らしく」
 
 
 
・狙い
 
考えるバスケット教室で得られる効果
 
選手に対して
 
 ・バスケットを”考えてプレーする ”チカラがつきます。
 ・バスケットのファンダメンタルが身につきます。
 ・これまでにない刺激を得られます。
 
指導者に対して
 
 
 ・指導をされる上での伝え方のヒントが得られます。
 ・叱らずに選手をモチベートする方法などが学べます。
 ・チームとして必要な練習方法が見つかります。
 
 
7、主催/共催
 
共催 
エリータス保護者会
エリータスアカデミーバスケットボール
株式会社 UPSET
ゴールドスタンダード・ラボ
 
 
 
8、講師のプロフィール詳細/実績など
 
 
中川直之
 
 
プロフィール 
 
.合同会社コーチングマインド代表中川直之 
.考えるバスケットの会会長 
.関門バスケットアカデミー 
(Nao塾)コーチングスタッフ代表 
.バスケットボールメンタルコーチ 
.チームフローメンタルコーチ22期生 
.スピードコーチング社 
MOVE認定コーチ 
.日本実務能力開発協会認定コーチ 
.コーチングファーム素直塾主宰
 
来歴
 
1982年6月6日山口県下関市にて双子の兄として生を授かる。
小学校4年時より本格的にバスケットを開始。
 
小学校下関市立小月小学校にて
県大会2位、中国大会優勝
 
中学校下関市立東部中学校にて
全国大会準優勝
 
高校山口県立豊浦高校にて
インターハイベスト 
16、国体ベスト8、冬の選抜ベスト16 
 
大学専修大学にて
大学日本一、学生の主要4大タイトルを制覇
 
社会人山口県成年男子代表として国体準優勝
実業団九州電力アーティサンズにて
社会人主要3大タイトルを制覇、 
2012年シーズン 
3冠達成 
2011年~2012年シーズン 
2年連続天皇杯ベスト16(社会人初) 
2013年福岡国体のキャプテン&司令塔ポジションとして入賞に貢献 
 
 
2014年プレーヤー引退後、日本一を達成するなかで培った、 ”考えるバスケット ”を全国の
さまざまなプレーヤー、コーチに広める活動を行っている。
 
また、引退後にはオリンピック金メダリストを輩出した東京赤坂のメンタルサポートス
クール「チームフロー」のコーチングカリキュラムを終了し、プロアスリートメンタル
コーチとしても活動を開始。 NBDL、bjリーグ、実業団選手などのメンタルサポートも
行っている。 
 
 
 
2015年1月地元山口県下関に県で初めてのバスケットボールスクール『関門バスケットボー
ルアカデミー(通称: Nao塾)』を起ちあげ、地元の子供から社会人まで幅広い層に自身
のスキル・経験を伝える活動を行っている。 
 
 
2015年5月関東に拠点を移し、考えるバスケットの普及活動に邁進中。
 
※2015年4月末には、東京都と福島県の小・中学校のバスケットボール選手の
交流プロジェクト Ball for Smile内にてチャリティークリニックも実施。
 
 
11043172_461326574022548_8674207583346787640_o.jpg
 
 
クリニック開催実績(2015年1月以降)
 
・山形県庄内市(社会人チーム)
・福島県西白河群(中学生チーム)
・東京都(社会人実業団 5部チーム、中学生女子チーム)
・東京都新宿区(社会人クラブチーム)
・東京都墨田区(社会人バスケットスクール DUNK)
・東京都三鷹市(国際基督教大学)
・東京都国分寺市(社会人チーム)
・東京都小金井市(社会人クラブチーム)
・東京都府中市(東京外語大学バスケット部)
・東京都三鷹市(国際基督教大学バスケット部)
・東京都小金井市(東京学芸大、東大、千葉大、一橋大)
・神奈川県小田原市( U-15バスケットクラブ)
・埼玉県川越市(ミニバスケットチーム)
・埼玉県越谷市(小・中学生クリニック)
・埼玉県久喜市(県立高校女子バスケット部)
・埼玉県(ママさんバスケットチーム)
・埼玉県八潮市(中学生クラブチーム)
・埼玉県草加市(社会人クラブチーム 宮城クラブ内)
・静岡県静岡市(社会人クリニック)
・愛知県名古屋市(バスケットコミュニティ)
・愛知県北名古屋市(社会人チーム)
・愛知県豊田市(中学生女子バスケット部)
・三重県熊野市(中学生男女バスケット部)
・京都府(高校生チーム)
・京都府京都市(社会人チーム、社会人コミュニティ)
・奈良県(社会人チーム、中学生男子バスケ部)
・滋賀県(ミニバスケットチーム)
・福井県(成年国体男子チーム、県立高校バスケット部)
・山口県山口市(大学生チーム)
・山口県下関市(コーチ研修、社会人チーム、私立高校男子バスケット部)
・広島県広島市(社会人チーム)
・福岡県福岡市(デフバス福岡県代表チーム)
・福岡県北九州(社会人クラブチーム、市立女子校バスケット部、中学男子バスケット部)
・福岡県福岡市(社会人クラブチーム)
・福岡県宗像市(日韓小学生バスケットクリニック)
・福岡県糸島市(中学生バスケット部)
・佐賀県佐賀市(公立高校男子バスケット部)
・大分県宇佐市(スポーツ専門学校バスケット部)
・熊本県玉名市(小・中学生クリニック)
・熊本県人吉市(中学生男子チーム)
・鹿児島県鹿児島市(社会人クリニック、私立高校男子バスケ部、中学生チーム)
・鹿児島県薩摩川内市(私立高校男子バスケ部、小・中学生、社会人クリニック)
・鹿児島県指宿市(中学生男女バス)
・鹿児島県薩摩郡(社会人クリニック) 
※2015年5月14日現在
 
 
 

 

 

UNITEリーグへの協賛について

 
【UNITEリーグへの協賛について】
 
 
 
11210479_633595453438422_5022334527972864096_n.jpg
 
 
 
株式会社アップセットでは、沖縄県で新規スタートしたUNITEリーグに
対し、協賛企業として、大会運営の支援、応援をさせて頂く事となりました。
 
同リーグは、沖縄県内にある在日米軍基地内のバスケットボールコミニティ
と、日本人選手の交流を促進し、アマチュア選手がさらに高いレベルで挑戦
できる環境を作るべく、1DAYバスケットボールリーグ事務局、CRYSTAREA
株式会社によって展開されている新プロジェクトです。
 
 
ウェアメーカーと言う特色を生かし、大会を通じて産み出される風景や機会
が、より意義のあるモノにし、一人でも多くの方に米軍基地内チームとの対戦
機会を楽しんで頂けるように取り組んで参りたいと思います。
 
 
 
UNITE supported by UPSET への協賛について
 
 
 
■UNITEリーグとは
 
uniteロゴ2.png
 
 
 
 
代表:大城俊
 
 
『もっと楽しくもっとおもしろいバスケットコミュニティーを提供する』をスローガ
ンとして沖縄県のアマチュアバスケットボールの環境整備に努める1DAYバスケット
ボールリーグと、関東・大阪を中心に1500回近くバスケットボール大会の運営実績
のあるクリスタリアによる新プロジェクト。
 
沖縄県内のある米軍基地国内の体育館を中心に、在日米軍チームと日本人による選抜
チームによるリーグ戦。バスケットボールを通じた新しい機会を創出する事で、社会
人バスケットボールに新しい機会と風景を作り出すことを目的としている。
 
また、今後、U-18世代での日米の交流も促進するプロジェクトなども企画。UNITEを
通じて構築した社会人バスケットボール競技者層のコネクションを最大限に活用し、
育成世代にも日米のバスケットボールを通じた交流を計画中。
 
 
HP(1DAYバスケットボールリーグ内FBページ)
 
 
 
 
■協賛内容
 
・優勝チームへの表彰品の贈呈
・UNITEリーグのロゴ制作
・大会の運営資金となる協賛金のサポート
・大会名への冠について
 
 
 
unite-champion-t-2015.png
 
 
■UNITE出場チーム
 
米軍基地内チーム
 
Shake and Bake
 
Shake.jpg
 
 
 
 
Black Top
 
Black Top2.jpg
 
 
 
Warriors
 
Warriors.jpg
 
 
 
Rebels
 
Rebel2.jpg
 
 
 
OKI ELITE
 
OKI ELITE2.jpg
 
 
 
1DAY(大会事務局選定、日本人選手による選抜チーム>
 
1DAY.jpg
 
1DAY選出選手(沖縄県クラブ連盟で活躍する選手を中心に構成)
 
 
金城徹 (ワンハート整骨院)
嘉陽宗平(豊見城スポーツ)
宮國拓磨/名桜大学)
比嘉 心(ハイライフ)
ブランドン(ブレッツ)
小渡 将貴(ハイライフ)
下地 昭久(ハイライフ)
清治 歩(ハイライフ)
 
 
 
 
(参考)
 
 
1DAYバスケットボールリーグ
 
 
logo.png
 
 
代表:大城俊
 
 
 
沖縄県のバスケットボール選手を対象に、新しい競技コミニティを創出すべく展開されている
プロジェクト。会場の手配、質の高い審判の確保、レベル別の大会を運営する事で、バスケット
ボール愛好家の競技を通じた体験の価値を最大化すべく、現在までに様々な試合を開催している。
 
競技意識が高い層から、ブランクのある層、男女ミックスの試合、シニア層など、それぞれの競技
レベルに合った試合を、リーズナブルな価格と、質の高い審判の存在によって、これまでに多くの
方に支持されている。
 
活動理念
 
『もっと楽しくもっとおもしろいバスケットコミュニティーを提供する』
 
 
 
 
クリスタリア
 
3x3_crystarea.gif
 
 
 
アマチュアプレーヤーの為のバスケ大会を主催・運営。
年間500回以上の大会を開催し、競技初心者層、ブランクのある層、競技
愛好家、大学生の競技者など、様々なレベルの大会を開催している。
 
また、第1回3×3日本選手権大会などにも競技部分の委託運営するなど、
幅広くバスケットボール界で実績を挙げている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KUKIなでしこCAMPへの協賛について

 
【第3回 KUKI なでしこCAMPへの協賛について】
 
 
 
kuki-kousyou-s[1].gif
 
 
GWの期間を利用して、埼玉県東部地区の北部に位置する埼玉県立久喜高校にて、
女子チームを対象とし、大規模な交流大会が開催されました!
 
今回、弊社も、大会表彰品などを通じて大会にご協賛させて頂きました。
 
同高校が主管校となる形で、校花である「なでしこ」にちなみ、「KUKI なでしこCAMP」
と呼ばれる大会であり、今年で3回目を迎えます。
 
 
 
県内チームの中学校、及び、U-15ジュニアクラブチーム、そして、県内・県外チーム
(千葉、山形、新潟、栃木、茨城、東京)の高校、社会人クラブチーム、総勢約30チーム
を招待して、地域の垣根、世代の垣根を超えたバスケットボールコミニティを創出する大
会です。
 
 
2013年4月に久喜高校に転勤により赴任した顧問である早川拓(JBA公認C級ライセンス)
教諭により、女子バスケットボールの競技環境向上の為に開催されています。
 
数多くの選手に出場機会を与えられるよう、10×2本のAチーム戦の後には、10分1ピリオド
のBチーム戦の機会も必ず与えられています。
 
 
主催者 久喜高校 早川先生のコメント
 
「埼玉県東部地区では、古くからミニバスなどが盛んな南部地区のレベルが高いという
背景がある中で、久喜高校を中心に、自チームの強化や主管校として運営の一翼も担う
選手の社会経験を積む事と合わせて、近隣地域のレベルアップをする機会を創出したい
と思っていました。
 
今回、久喜中学校、ICHIGO(同地域を主体とするジュニアクラブチーム)の2チームの
参加に留まりましたが、今後も同様の機会を創出する事で、競技環境や、バスケット
ボールを通じた社会経験、地域や世代の垣根を超えた出会いの場を作っていきたいと
思います」
 
 
また、久喜高校では、なでしこキャンプ以外にも、様々な提携機関を通じ、競技環境、
学習環境を創出しています。弊社でも、その中の何個かのプロジェクトについて、
久喜高校バスケ部と協働する事で、バスケットボール文化の発展に寄与すべく活動
しています。
 
 
 
久喜高校バスケ部との協働によるバスケットボール振興プロジェクト
 
・キャリアブランニングの講座の開講
 
A2.JPG
 
 
A1.JPG
 
 
ファシリテーター
山本伸
 
資格
 
日本生涯教育協議会公認シニア・リーディング・ファシリテーター
レゴ®シリアスプレイ®メソッド公認ファシリテーター
Business Model Canvas国際認定マスター
日本生涯教育協議会公認エンパシーライティング・コーチ
英国ThinkBuzan公認マインドマップ・インストラクター
医療法人大誠会グループ内田病院 人財研修部
多摩大学医療・介護ソリューション研究所 シニアフェロー
一般社団法人ビジネスモデル・イノベーション協会 理事
 
参考ページ
 
 
 
・米国スキルコーチによるスキルクリニックの実施(告知など)
 
 
クリニックレポート 
 
 
 
企画中のプロジェクト
 
・データ解析の専門家による、育成世代への活用のための講座(コーチ向け)
・米国代表HCであるコーチKのコーチング哲学の勉強会(コーチ向け)
・インターナショナルスクールと日本人チームとの交流戦
・専門のトレーナーによる、女子選手を対象とした怪我予防のためのキャンプ
(近隣の女子中学生・高校を対象に、女子選手に多い前十字靭帯の断裂予防のための予防講座など)
 
 
 
 
 
 
第3回 KUKI なでしこ CAMP 大会要項
 
 
 
 
・日時
平成27年5月3日(日)~5日(火)
 
 
・主催
埼玉県立久喜高等学校バスケットボール部
 
 
・会場
久喜高等学校、久喜北陽高等学校、久喜市立久喜中学校 、栗橋北彩高等学校、春日部女子高等学校
 
 
・協賛
UPSET、ミカサ、阿部被服 、VAYoreLA 。与作、じゃぱん亭久喜東店、あかさか
(順不同)
 
 
・参加校
 
県内
久喜高校、久喜北陽高校、、春日部女子高校、新座総合技術高校
越谷南高校、草加高校、獨協埼玉高校、所沢高校、栗橋北彩高校
 
 
県外
市立松戸高校(千葉)、酒田東高校(山形)、新発田中央高校(新潟)
矢板中央高校(栃木)、宇都宮清陵高校(栃木)、水戸第二高校(茨城)
小山高校(栃木)、境高校(茨城)、東京学芸大附属国際高校(東京)
 
 
社会人
ライジング・レッズ(埼玉)
 
 
中学
ICHIGO、上尾あずまJr、戸塚西中学校、久喜中学校
越谷北中学校、在家中学校、新栄中学校、鹿沼西中学校
 
 
・競技形式
10×2、及び10分1ピリオド(Bチーム戦)
最終順位は付けず、交流戦として計3日間で全体リーグ戦を開催。
 
・総試合数
約130試合
 
・参加選手数
約500人
 
 
久喜高校バスケ部 部活動ページ
 
 
なでしこCAMPについての問い合わせなどは、下記連絡先まで
 
株式会社UPSET
担当 片岡
 
kataoka@upset-emg.com
07050249827
 
 
 

【日程決定!!】プロ選手合同トレーニングキャンプについて

【プロ選手を対象とした合同トレーニングキャンプの開催日が決定!!】
 
プロ選手合同トレーニングキャンプの開催日程と開催地が決定しました。
2013年、2014年と同様、玉川大学バスケットボール部の協力を受け、同
大学キャンパス内のトレーニングルーム、体育館での開催となります。
 
幼稚園から大学までの一貫教育を可能とする広大な敷地による開放感、
緑溢れる素晴らしいロケーションに囲まれた環境下でのトレーニングに
よって、リフレッシュした気持ちでトレーニングにも打ち込めます。
 
何よりも、プロのトレーナーによる指導の下、オフの時間を有意義に
過ごし、来るべき2015-16シーズンに向けた最高の準備になれば幸いです。
 
また、今回より、参加費を頂く形で、見学者の正式な受付も開始しました。
参加費については、講師謝礼を含め、本活動の運営資金に充てさせて頂きます。
 
 
 
Tamagawa Training Camp 2015 supproted by UPSET
 
 
ttc sugawara11.jpg
 
 
1、日時
 
2015年6月27日(土)・28(日)
玉川大学内トレーニング室、体育館にて
27日:早朝~夕方・夜
28日:早朝~夕方頃迄
 
2、申込みについて
 
下記フォームにて申込みをお願いします。
 
選手用(参加費無料)
 
コーチ・見学者用(参加費 2000円)
 
 
問合せについても随時受け付けております。
 
株式会社アップセット内
担当 片岡
07050249827
kataoka@upset-emg.com
 
 
 
3、対象
 
・2014-15シーズン、TKbj、NBL、NBDL(※順不同)の国内リーグのいずれか
で競技実績のある選手
 
※上記リーグ内の練習生契約だった選手については所属チームHCの推薦が
ある場合、事務局にて検討/判断させて頂きます。
 
・及び、過去に国内トップリーグ内で競技実績があり、同リーグへの復帰を
目指されて鍛錬されている選手。
 
※海外独立プロリーグなどでも経験があり、本キャンプに関心のある
選手についても、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
4、講師/プログラム(予定)
 
・講師
ストレングストレーナー
バスケットボールのプロコーチ
ケアスタッフ(柔道整復師 有資格者)
 
・プログラム
土曜:ストレングストレーニング、フロアコンディショニング、
会場校の学生ピックアップゲーム
 
日曜:バスケットボールのワークアウト、会場校の学生とのピック
アップ
 
※ストレングス、フロアコンディショニング、バスケワークアウト、
ピックアップゲームという4コンテンツについては変わらないが、講師
スケジュールによって順番が変更する可能性あり。
 
※休憩時間を利用して、スポーツファーマシストによるスポーツドーピング
問題についての講義なども検討中。
 
5、主催/共催
 
主催
株式会社PHYSIOFLEX 井上亮馬
 
協力
玉川大学バスケットボール部
株式会社アップセット
 
 
 
 
(参考)
トレーニングキャンプ全体概要
 
2014年 合同トレーニングキャンプ開催要項
 
2014年 合同トレーニングキャンプ開催レポート
 
合同トレーニングキャンプ 主催者 井上亮馬氏の理念
 
 
 
6、過去の参加選手のニュースなど
 
第1回合同トレーニングキャンプにも参加されていた狩俣昌也選手(TKbj福島ファイ
ヤーボンズ)が、2014-15年シーズンのMIP賞を受賞しました!!シーズンを通じて
1977分(全52試合スタメン出場、一試合平均約38分)の出場時間を誇るタフネスさ
と、日本人選手の中で3番目となる平均15.1得点が受賞の決め手のようです。
 
 
 
抜群のタフネスさを誇る狩俣選手でも、プロのトレーナーとのトレーニングセッション
ではヘロヘロになるまでに追い込まれる事もあるようです。自分一人では越えられない
心理的な壁、トレーニング強度の壁を乗り越え、より強い肉体と精神を構築するための
セッションには、専門家の指導も有益な選択肢の一つです。
 
是非、多くの選手のご参加をお待ちしております!
事前の問い合わせなども、細かな事でも、いつでも受付中です。
宜しくお願い致します。
 
 
 
 
1