Article
ブログ記事

Basketball “En” College -学生バスケットボール勉強会への協力について

投稿日
更新日
カテゴリー
【Basketball "En" College -学生バスケットボール勉強会-への協力について】
 
 
 
2020年に東京五輪を控え、各カテゴリー、各地域で様々な活動が活性化されて
います。
 
この度、東京学芸大学の学生コーチである後藤祥太さんを初代代表として、
Basketball "En" College -学生バスケットボール勉強会-(略称:BEC)が
発足されました。
 
本取り組みは、関東大学バスケットボール連盟に加盟するチーム、特に学生主体で
運営を進めているチームに対して、トップカテゴリーの指導者によるコーチの学びの
場や、個人スキルの向上を目的とした合同ワークアウト、プロのトレーナーによるト
レーニング指導の場の構築を通じ、同連盟4部、5部リーグのチームを中心に、大学
生世代の競技環境の改善や、より良い人材の輩出へ貢献する事を目的としています。
 
過去、弊社では、東京学芸大学バスケットボール部との連携プロジェクトととして、「考
えるバスケットの会」会長である中川直之さんによるクリニックや、HOS実業団やbjリーグ
大阪エヴェッサでとスキルデペロップメントコーチとして活躍する大村さんによるクリニック
活動などで連動を取っておりましたが、本取り組みにも、弊社の特徴を生かし、協力してい
く事となりました。
 
ウェアメーカーとしての弊社の特徴は、昇華プリントの特性を生かし、かつ、お手頃な価格
でフルオーダーメイドのウェア制作をする事です。
 
ウェアを製作を希望されるお客様の頭の中にある構想や希望を具現化する事で、さらにス
ポーツを楽しんで頂きたいと思っています。
 
ウェア同様に、どのような偉大な活動や取り組みも、はじめは主催者の頭の中で着想が始
まり、構想が練られ、具体的な活動へと転換する中で形作られます。ウェア制作のプロセスと
非常に近い部分がある事を改めて実感しました。
 
Basketball "En" College -学生バスケットボール勉強会のような、新しく、志の高い活動をサ
ポートし、一人でも多くの学生選手が素晴らしい競技生活を送れるよう、ウェアメーカーの立場
から協力できるように尽力していきます。
 
 
Basketball "En" College -学生バスケットボール勉強会-について
(略称:BEC)
 
1、団体紹介
 
Basketball "En" College -学生バスケットボール勉強会-(略称:BEC)
 
代表者
後藤祥太(東京学芸大学男子バスケ部 学生コーチ)
 
 
スタッフ
磯野眞(東京大学男子バスケットボール部)
佐藤宏誠(千葉大学男子バスケットボール部 学生コーチ)
若月翼(中京大学、豊田大谷高校AC)
 
事務局のFBページ
 
 
2、目的
 
・主に、大学4、5部リーグのレベルアップを図る
 
・同リーグからB1リーグなどに直接契約する進学するトップ選手の輩出
 
・教員やコーチを志しながら選手活動を続けている大学生選手に対して、
在学中に一つでも多くのバスケットボールの学びの機会を創出する。
 
・優れたバスケ人を輩出する事で、将来のナショナルチーム強化へと繫げたい
 
 
 
3、主な活動内容
 
・国内トップリーグなどのコーチを招聘しての合同クリニック
・プロのトレーナーを招聘しての合同トレーニングキャンプ
・個人スキルの向上を目的としたワークアウトの開催
・チームビルディング、キュリア構築、メンタルトレーニングなどを目的とした、
座学を通じた学びの機会の創出
・映像分析、スタッツ分析、その他、コーチングを支える専門領域での
クリニックや座学など
 
 
 
4、弊社の協力内容
 
・プロコーチの紹介や、合同企画の立案、サポート
・書面の制作など、準備段階でのサポート
・ウェア制作をする際のサポート
・ゴールドスタンダード・ラボ(GSL)との連動によるBECへの協力
 
 
5、立ち上げに際しての代表者の挨拶
 
 
はじめまして。
今回、この会を立ち上げさせていただいた東京学芸大学男子バスケットボール部学
生コーチの後藤です。この会の趣旨としては、日本のバスケットボールの競技力向上
には学生バスケが大きく関わっており、そこでの強化が日本のバスケットボールの根
幹をなしているのが現状です。
 
しかし、そこでの環境整備や選手の発掘などにはまだまだ難しい面もあり、進学してい
くにつれてレベルアップが図りにくくなっているのも事実です。
 
私たちが所属している関東大学リーグでも、指導者不足や環境の悪さによって良い選手
や向上心の強いバスケが大好きな選手がなおざりにされています。
 
 
そこで、私たちはもっともっとバスケが上手くなりたい、知りたい、勉強したいという人の
ために自分たちから学べる環境を作ろうと決心しました。
 
ここでは、大学生をメインとして自分たちが今持っている知識をこの場で共有するだけで
はなく、様々な専門分野の方をお呼びしてのワークアウトやクリニック、講習会などを行って
いきたいと考えています。
 
そのためにも、この活動に賛同し協力してくれる方を募っています。
同じ志を持っている方であれば、誰でも大歓迎です。(特に大学生)
是非私たちと一緒に日本の学生バスケを盛り上げていく活動を行っていきましょう。
連絡の際にはここにメッセージをいただけると幸いです。
これからどうぞよろしくお願いいたします。
 
後藤祥太
to-top