ホーム > UPSETブログ > > TOKYO SAMURAI AAUを支える強力なパートナー株式会社ARETE
UPSETブログ

TOKYO SAMURAI AAUを支える強力なパートナー株式会社ARETE

カリフォルニア州アナハイムで開催されていたthe Double Pump Best of Summer Tournamentに参加したTOKYO SAMURAI AAU。2週間の米国滞在の中、トーナメント参加前の練習や練習試合、アウトドア活動、トーナメントでの公式戦と、様々な経験を積めるプログラムとなっている。特に、TOKYO SAMURAI AAUとも関係が深く、同大会の運営事務局にも関わるDave Taylor氏の存在もあってサポート体制は万全。予選ラウンドで敗退した際にも、他グループで欠場となったチームの代替や、空き時間を利用し、フランスからの参加チームとも対戦機会を得た。 このような仕組みを支えているのは、会場であるAmerican Sports Centersが所有するバスケットボールコートの数に他ならない。一つのフロアに数十個のコートを確保する様は圧巻であり、競技機会を確保する助けとなっている。 (このような素晴らしい施設や、競技機会が多いために、勝敗よりも、スカウトの目に触れる為に目立つプレーばかりをする自己本位なプレーがAAUのバスケットボール大会では多いという指摘も一部にはあるようだが、TOKYO SAMURAIでは、正しく成長し、そして勝利することをチーム理念とした指導体制を取っている) TOKYO SAMURAI AAUのパートナー企業であり、彼らが着用するウェアにもロゴがプリントされているのが、株式会社ARETEである。東京都渋谷区を拠点とする同社は、Mattew E.McGuire氏と、Todd M.Wiley氏を創業者とし「選手一人ひとりを大切にする組織や基盤づくりによって、スキル・コンディショニング・パフォーマンスの向上など、アスリートとしての選手の成長を最優先し、日本のスポーツ界を変革します」・「バスケットボールに主軸を置きながら、それぞれの選手がベストの結果を出すことが出来るよう、世界クラスの設備やプログラムを作り、チーム運営に携わる事でダイナミックな環境を提供します」と理念としている。 現在、2018年末を目標として、American Sports Centersのような、競技施設の建築計画に取り組んでおり、日米両国で、バスケット関係者や、スポーツ関係者とのMTGを繰り返し、プロジェクトを進めている。 最新情報は、同社のSNSなどを参照の上。 https://www.facebook.com/aretejapan/?fref=ts <参考> 株式会社ARETE ARETE日本語ページ http://www.aretejapan.net/ja/ ARETE英語ページ http://www.aretejapan.net/ ◇企業理念 ・選手一人ひとりを大切にする組織や基盤づくりによって、スキル・コンディショニング・パフォーマンスの向上など、アスリートとしての選手の成長を最優先し、日本のスポーツ 界を変革します。 ・バスケットボールに主軸を置きながら、それぞれの選手がベストの結果を出すことが出来るよう、世界クラスの設備やプログラムを作り、チーム運営に携わる事でダイナミックな環境を提供します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.upset-emg.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/472