Article
ブログ記事

hangtime誌にて特集! 愛媛オレンジバイキングス 『B1昇格への挑戦権を目指す』 B2西地区に旋風を巻き起こす瀬戸内海の水軍

投稿日
更新日
カテゴリー
hangtime誌にて特集!
愛媛オレンジバイキングス
 
『B1昇格への挑戦権を目指す』
B2西地区に旋風を巻き起こす瀬戸内海の水軍

 
 
 
今シーズン開幕直前、NCAA Div1に所属するLong Island University,Duquesne Universityでのアシス
タントコーチなど10年以上のキャリアを持つリチャード・グレスマン氏をHCとして招聘した愛媛
オレンジバイキングス。
 
「アップテンポな攻撃的なスタイルでファンの皆様に楽しんで頂けるスタイルを目指します」との
宣言通り、シーズン序盤には7連勝を挙げるなど得点力を武器に勝ち星を重ねて注目を集めた。
 
攻撃の中心は、地元出身でファンの期待も大きい俊野兄弟だ。兄である#33 俊野達彦はアシストで
B2全体で上位に君臨、今シーズン、ここまで2回のダブルダブルを達成するなど得点力も光る。弟の
#13俊野佳彦は、爆発力が魅力。25点オーバーの試合を幾度となく記録、攻撃力を遺憾なく発揮して
いる。B2得点ランキングでは、外国籍選手を抑えて首位に輝いた時期もあったほどだ。
 
,また、ドライブ、アシスト、アウトサイド・インサイドと、万能型でクレバーなプレーを得意とす
る#16笠原太志、#11チェハーレス・タプスコットのコンビも好調の要因。リチャード・グレスマン
HCの信頼も厚く、戦術の幅を拡げると共に、相手チームにとっても脅威になっている。
 
hangtime内の特集では、リチャード・グレスマンHCの着任から現在に至るまでのチーム作りのアプ
ローチについて、本人のコメント、昨季と比較した各種データ、選手による証言や手応え、シーズン
終盤戦に向けた意気込みや展望が語られている。
 
 
※UPSETでは、特別仕様のゲームウェアとして愛媛オレンジバイキングスでも使用しているタイト
シルエット(伸縮生地)でのゲームウェア製造も承っております。
 
詳しくは弊社HPよりお問い合わせください
 
 

 

to-top