Category
プレスリリース カテゴリ一覧

IBL西田辰巳氏によるクリニック-2-

投稿日
更新日
カテゴリー

DSC_2220.jpg

 

【西田辰巳氏によるクリニックレポート-2-】

第一回「トルネードスクール 埼玉校 with UPSET」

 

NIPPON TORNADOESにも参戦している大山裕太郎選手がコーチを務め、開校したばかり
のトルネードスクール埼玉校(埼玉県ふじみ野市)にて第一回の関東地区でのクリニック
が開催されました。

今回のクリニックの意図や理念は「日本人がNBAに挑戦する為に必要になる個人スキル。
そしてプレイの考え方」という意図で行われました。

バスケットの考え方や判断基準には様々な考え方やスタイルがあります。日本国内のトーナ
メントやリーグ戦を勝ち抜くには、日本人のスタイル、国内でのレフリーの判断基準の認識
などが必要です。それぞれの参加者は、アメリカでの考え方や必要とされるスキルを、日本国
内における選手の育成、チームの強化、そして海外挑戦を視野に入れた選手の育成に取り入れ
ようと、とても熱心にお話を聞いている姿が印象に残りました。


◇日曜日のクリニック項目

・ペイントエリアで確実にシュートを沈める為に必要なプロセス
及び、その為のドリル

・日本人がアメリカでシュートを決める為に必要なシュートモーションの構築法

・カバーディフェンスの餌食にならずにカットインを決めきる発想法とスキル。及び、その土
台を築くための練習ドリル

 

主な参加者

・埼玉県の強豪公立高校のコーチングスタッフ
・栃木県でバスケットを軸として地域総合型クラブを立ち上げて
育成と普及環境の整備を志すコーチ兼ストレングストレーナー
・来年よりJBL2でのプレイに挑戦する選手
・小学一年生のジュニア選手
・中学2年生のバスケット選手
・千葉県北西部から参加された某高校コーチ
・家庭婦人大会全国優勝チームのコーチ
(など多数)

 

 

 

IBL西田辰巳氏によるクリニック-1-

投稿日
更新日
カテゴリー

【西田辰巳氏によるクリニックレポート-1-】

 

DSC_2223.jpg


 

「世界基準へ」


日本バスケットボール協会、JBL、bjリーグ、大学、高校、中学生以下の育成年代、そして各地域
のクラブチーム。それらの代表である日本代表の監督・選手・スタッフ。それぞれのフィールド
でバスケットボールを愛する人々が奮闘しているものの、躍進目覚ましいサッカーなどと比べる
となかなか国際舞台で優れた結果の出せない日本のバスケットボール界。


そんな日本のバスケットを取り巻く環境に一石を投じるべく、10年前に単身渡米。英語も話せな
い、人脈もない、状態から、NIPPON TORNADOESの海外独立リーグへの参戦、そしてIBL
(International basketball league)のオーナーに就任した西田辰巳によるクリニックが埼玉
県ふじみ野市、川口市で開催されました。


西田辰巳氏は、弊社UPSETも業務提携させて頂いておりますJBA(japan basketball academy)

国際広報部も担当されています。

 

/////////////////


IBLのTatsumi Nishidaです。

この秋、人生初の試み「講演・クリニック行脚」を行いました。
そしてその第一弾は「関西・四国ラウンド」です。

私は2003年から、お金もない、人脈もない、英語も出来ないところから日本のバスケット界を世界
基準にしたいという思いから、「目指せ世界基準 Make a Dream ! Get a Dream !」をテーマにた
だひたすら上を目指してきました。

私自身JBLを出たわけでもナショナルチームを経験したわけではありません。

周りからは「お前がNBA~?無理無理」て言われそうですが、日本のバスケット界の誰かが「NBAな
んかに負けるか!」て挑戦してくれた過去があったり、医学的に「日本人がNBA選手は無理だね」と
いう文献があったわけではありませんでした。

ただそれぞれの経験だけで、「無理」と思われてただけでした。


だから挑戦を始めました。

答え探しの旅です。

しかしそれは、単にNBAやNCAAを学ぶのではなく、日本人がNBAに入る為には何が必要なのかを探す
旅です。

日本人の可能性を求める旅です。

そして今年、その旅に一つの区切りがつきました。

日本人がNBA選手に成れない理由が分かりました。

それとアメリカのバスケット界も進化し続けてることも知りました。

 

だからそれを聞きたい方々に伝えたくて行脚しました。


International Basketball League(アメリカのプロリーグ)を通して
Nippon Tornadoes(世界を目指すチーム活動/4年)を通して
Coach Tornadoes(世界を目指すコーチ研修会/6年)を通して
Tornadoes Jr.(世界を目指すジュニア育成/3年)を通して


見てきた、感じてきた日本とアメリカの違い、そして日本が世界を目指すためにはどうしたらいい
のかを分かり易く説明させてもらったり、クリニックを通して体感してもらいました。


そこに参加いただいた指導者、選手の皆さんは輝いてました、凄く輝いてました。

だから改めて日本人の可能性を確信しました。

(西田辰巳氏によるクリニックへの意気込み)

 

/////////


以降、数回に分けて西田辰巳氏による関東地区でのクリニックの様子をお伝えしていきます。

ライジング福岡、bjリーグ第2・3週の結果

投稿日
更新日
カテゴリー

弊社アップセットがウェアサプライヤー契約を結んでいるライジング福岡がbjリーグのレギュラー

シーズンの第二週、第三週を戦いました。

 

 

【ライジング福岡 bjリーグ第二週レポート】

 

ライジング福岡  72対76 浜松・東三河フェニックス

(22-27、18-14、17-16、15-19)

 

ライジング福岡 106対96 浜松・東三河フェニックス

(28-20、28-22、20-13、30-31)

 

D3P_3850.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

You would miss every shot that you do not take
(うたないシュートはすべて外れる)
#1 Jun Nakanishi

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ライジング福岡のホームゲーム開幕戦が10月27日に九電記念体育館にて、昨
年度のリーグ準優勝チームである浜松・東三河フェニックスを迎えて開催さ
れました。

浜松は、過去にリーグ連覇の実績に加え、日本代表である太田敦也選手も擁す
る強豪チームです。

リーグを代表する強豪に挑んだライジング、惜しくも、開幕戦は72対76で惜敗。
#2レジー・ウォーレン選手の14得点、10リバウンド。また、#1仲西淳選手の
11得点、さらには#8竹野、#22石谷、#21加納選手らも含めた日本人選手の
得点も32得点とチーム総得点の44%を占めました。

 

続く第二戦では106対96でリベンジと、今シーズン初勝利を達成!
#22 ジョシュ・ペッパーズ選手の29得点、7リバウンド、#2レジー・ウォーレ
ン選手の17リバウンド、そして、#8竹野選手の16得点4アシスト、#1仲西選手
の15得点5アシストなどの活躍が光りました。日本人選手によるポイントは
42得点でチーム総得点の39%でした。1308人の観衆の前での、記念すべき今
シーズン初勝利です!

                                    (report by  UPSET)

 

 

 

【ライジング福岡 bjリーグ第三節レポート】

 

 

ライジング福岡 92対84 京都ハンナリーズ

(19-16、23-17、24-23、26-28)

 

ライジング福岡 79対77 京都ハンナリーズ

(16-19、19-27、26-10、18-21)

 

 

D3P_2704.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////

Give everything,leave nothing.
(全身全霊(意訳))
#22 Josh Peppers


//////////////////////////////////////////////////////////////////

 

10月27・28日、ライジング福岡は片岡大晴選手を擁する、京都ハンナリーズと
の対戦の為に京都府舞鶴文化公園体育館へとアウェー2連戦を戦いました。第
一戦では92対84で京都を退け、今シーズンアウェー初勝利。#22ジョシュ・ペッパ
ーズの18得点・#7ゼーン・ジョンソンの17得点に加え、#1仲西淳の11得点、そし
てベンチスタートの#24石谷選手も10得点を挙げました。


続く第二戦では、79対77と接戦をものにして2連勝を達成。前半終了時時で11
得点ビハインドの状況から、第三ピリオドでは京都を10得点に抑え、26得点を
獲得。#2レジー・ウォーレン選手の15得点、10リバウンド、#22ジョシュ・
ペッパーズの21得点、5リバウンド、#8竹野明倫の7得点4アシストの活躍もあ
り、京都の猛追を退けて2連勝。


先週の浜松・東三河フェニックス戦での勝利に加えてこれで3連勝。ウェスタン
カンファレンスでも6市に浮上。11月3日・4日は福岡市民体育館に高松ファイブ
アローズを迎えての2連戦です。


<NEXT GAME>

11月3日(土) 福岡市民体育館
19時~

対 高松ファイブアローズ

11月4日(日) 福岡市民体育館
14時~
対 高松ファイブアローズ

 

                                            (report by UPSET)

 

D3P_3666.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

D3P_2096.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

プロチームとの仕事を通じ、より一般のお客様に質の高いサービスをお届けできるように精進

していきます。今後とも、宜しくお願い致します。

 

 

 

片岡大晴、アウェイ大分ヒートデビルズ戦へ!

投稿日
更新日
カテゴリー

up-logo-soldier (1).jpg

 

 

本日、19時より京都ハンナリーズの片岡大晴選手がアウェイゲームで大分ヒートデビルズと対戦します。
開幕戦で昨年度の優勝チームである琉球ゴールデンキングスに黒星を喫してしまった京都ハンナリーズで
すが、本日からの大分戦までの練習期間では片岡大晴選手をはじめ、ハードな練習を積み重ねて鍛錬を積
み重ねているようです。

 

 


「今は、全員が必死だと思います!!!どうすれば良くなるのかを毎日毎日考えてコートで試す日々が続い
ています!!!

選手が変わればチームも変わる。バスケだけじゃなくスポーツにおいてそれは当然の事。でも、姿勢だった
り、選手として、人間としての部分は選手が変わったってそれを求めるコーチがいる限り変わる事はないと
おもう。

それが僕らの強み。京都の強み!!!

京都ハンナリーズというチームが戦ってきた今までの歴史を心から尊敬し、これからの長いシーズンを進ん
で行きたいです!!!

ブースターのみなさんには、成長して行く新しいチームを見て楽しんでもらいたいし、勝ちを共に喜び、負
けを共に悔しがって欲しい!!!そうやって一つになっていきたいです!!!」
(片岡大晴 オフィシャルブログより)

 


昨年度、34勝18敗、西地区3位、プレイオフ4位という成績を納めた、さらなる飛躍を抱いて開幕した
京都ハンナリーズの今シーズン初勝利、また、JBLからbjリーグにチャレンジの舞台を移して奮闘する片岡大晴
選手のbjリーグ初勝利に向けて、ご声援のほど、宜しくお願い致します。


【試合予定】

京都ハンナリーズ対大分ヒートデビルズ

10月19日(金)19:00~@べっぷアリーナ
10月20日(土)14:00~@べっぷアリーナ


http://soldier91.blog40.fc2.com/

http://ameblo.jp/code91/


 

ライジング福岡、ホーム開幕戦

投稿日
更新日
カテゴリー

蠢・享逾磯。倪造.JPG

『ライジング福岡、ホームコート開幕戦』


bjリーグ「ライジング福岡」が10月20日に昨年度の準優勝チームである浜松・東三河フェニックス
を迎えてホーム開幕戦を行います。

 

昨シーズンは、33勝19敗で西地区5位、プレイオフ一回戦で敗退をしましたが、今期のチームスローガ
ンでもある「RIZE」を実現すべくコート内外で戦う選手、スタッフのチーム一丸の戦いに、是非、ご注
目下さい。

 

また、弊社UPSETで制作をした、ライジング福岡のチームカラーでもある「紺」のユニフォームについて、
対外試合でのお披露目試合となります。


以前に、弊社が取材させて頂きました福岡県社会人リーグである「3Lリーグ」・「福岡グラスリーグ」
・「福岡市社会人リーグ戦」ともども、ライジング福岡が福岡県のバスケットボールの発展と普及にどの
ように貢献していくか、シーズンを通じて注目していきたいと想います!


是非、当ブログをご覧の皆様にも、ライジング福岡の応援共々、UPSET製のユニフォームも応援?して                                頂ければ幸いでございます。

 

※写真左:キャプテン2年目を迎える仲西淳選手
   右:攻守で活躍するジュリアス・アシュビー選手


【試合予定】

ライジング福岡 対 浜松・東三河フェニックス

2012年10月20日(土)
開場17:30 試合開始19:00
         
2012年 10月21日(日)
開場12:30 試合開始14:00

■会場:九電記念体育館

 

bjリーグ「ライジング福岡」とのウェアサプライ契約

投稿日
更新日
カテゴリー

 

この度、弊社UPSETはbjリーグ所属のライジング福岡様の2012年~13年シーズンのユニフォーム、およびシューティング

シャツ、ウォームアップなどのチームウェアを製作を行いました。

 

また、先日、9月21日は福岡市でユニフォーム発表記者会見が行われ、大勢の記者様の前でユニフォーム製作のコンセ

プトをお伝えさせて頂きました。

 

 

蠢・享逾磯。倪蔵.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

 

ライジング福岡様と共に、福岡のバスケット、そして日本のバスケットを盛り上げるべく、取り組んでまいります。

 

 

また、プロチームへのウェア製作の経験を生かし、より一層、質の高い、皆様のご満足のいくサービスを提供で

きるように精進していきます。

 

 

まだまだ至らぬ点もあるかと存じますが、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

                                                  2012年9月24日 株式会社アップセット

 

 

蠢・享逾磯。倪贈.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

蠢・享逾磯。倪造.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#7 ゼーン・ジョンソン選手

D3P_4521_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#8 竹野 明倫選手

D3P_4986_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#1 仲西 淳選手

D3P_4760_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#5 アントニオ アンダーソン選手

D3P_4170_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#4 ジュリアス・アシュビー選手

D3P_4095_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#21 加納 督大選手

D3P_4730_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#19 徳林林太郎選手

D3P_4863_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#24 石谷聡選手

D3P_5084_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#55 桝本純也選手

D3P_5164_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

#31 高畠圭介選手(申し訳ありません。試合中の写真が無かった為、大分県豪雨災害復興募金中より)

D3P_3624_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

D3P_4627_R.JPG

ⒸRizing-Fukuoka y.sasaki/bj-league

 

 

アヴェントゥーラ川口 X UPSET

投稿日
更新日
カテゴリー

先日、弊社UPSETがメインパートナー契約を締結している

アヴェントゥーラ川口の女子フットサルチームにて、

弊社のロゴが胸部分にデザインされたユニフォームがお披露目されました。

12071401.JPG

 

 

 

全日本選手権 埼玉県予選■

<これまでの結果>

 

7月16日(月)

富士見市立市民総合体育館

 

第1試合

対戦相手: I.F.C/ems

Aventura川口 5-1  I.F.C/ems

 

第2試合

対戦相手: レスト戸田FCレディース

Aventura川口 5-2  レスト戸田FCレディース

 

 

 

<スケジュール>

決勝トーナメント 準決勝

8月4日(土)

富士見市立市民総合体育館 

対戦相手: FFC Estrela NOVO川口

10:30キックオフです。

 

 

 

関東女子フットサルリーグ■

<これまでの結果>

 

2012年6月2日(土)

会場:渋川体育館

Aventura川口 0-5 BORBOLETA FUTSAL

Aventura 川口 2 – 1  FFC Estrela NOVO川口

 

 

2012年7月14日(土)

会場:足利市民体育館

Aventura川口 2-6 FUNフットサルクラブ Ladies com VEEX

 

現在、関東女子フットサルリーグにて勝ち点3の第四位です!

 

 

 

 

<スケジュール>

92() 水海道(茨城)

12:50 セウパレータ vs アヴェントゥーラ川口

 

915() WH春日部(埼玉)

14:40 アマレーロ峰FC vs アヴェントゥーラ川口

 

923() 県南(栃木)

11:00 バルドラール浦安 vs アヴェントゥーラ川口

 

1124() 富士見市総合(埼玉)

14:40 アヴェントゥーラ川口 vs サイコロ

 

以上、1stステージ。

 

 

 

2ndステージ日程>

128() 滝野川(東京)

1223() 大網白里(千葉)

1229() 駒沢屋内(東京)

 

*アヴェントゥーラ川口ホームページなどより転記

パートナー契約のお知らせ

投稿日
更新日
カテゴリー

この度、株式会社アップセットは、

昨シーズンまでJBL「リンク栃木ブレックス」でプレーをされており、

今シーズンよりBjリーグ「京都ハンナリーズ」と契約する事になりました片岡大晴選手と、

パートナー契約をさせて頂きましたことをここにご報告いたします。

DSC_0669.jpeg

 

今後は片岡選手のさまざまな活動をバックアップさせていただくとともに、

お互いに高め合える関係を築き、全力でサポートさせていただきたいと思っております。

また片岡選手と協力し、地域貢献やバスケットボールの発展や普及に役立つような活動も行っていきたいと考えております。

ご期待ください。

 

今後は片岡選手の活動報告や試合結果、

またはその他情報なども弊社のホームページやその他媒体などで公開させていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

合わせまして片岡選手の応援も是非ともよろしくお願いいたします。

 

代表 小野章吾

 

ユーロ2012

投稿日
更新日
カテゴリー

こんにちは。

UPSETのササキです。

 

2012NBAファイナルは、マイアミ・ヒートがオクラホマシティ・サンダーを4-1で下し、

レブロン・ジェイムスが見事MVPに輝き、幕を閉じましたね。

 

バスケ未経験者のササキでも、レブロンの凄さ、

ダイナミックなプレーは分かりやすい程、惹きつけられました。

今期のオールスターを見てファンになり、今ではデスクトップがNIKEのレブロンの壁紙です。

(↓めちゃCOOL!!)

nike-basketball-elite-lebron-james-paul-pierce.jpg

 

さて、今はユーロ2012も行われており、

準決勝4チーム、イタリア・スペイン・ドイツ・ポルトガルが出揃いました。

ササキの優勝予想はイタリアです!

こんなイタリア見たことがないっていうくらい、

コレクティブな攻撃性を持ったチームだと思います。

そしてユニフォームがカッコいい!

euro2012 italy.jpg

94ワールドカップに近いデザインで、襟やナンバーのフォントなど細部に渡ってかっこいいです。

 

決勝は7/1 オリンピックスタジアム(ウクライナ)

栄光はどの国に?!

 

自分が応援していると公言したので、なんだかイタリア負けそう・・・。

 

 

 

 

アヴェントゥーラ川口

投稿日
更新日
カテゴリー

このたび、弊社(株)アップセットは、

アヴェントゥーラ川口様とメインスポンサーとして契約させていただいた事をここにご報告いたします。

試合ユニフォームの胸に弊社ロゴが入ります。

 

 

アヴェントゥーラ川口は川口からJリーグを日本一を目指し活動されております。

その他にもフットサルチーム(女子)やジュニアチームなどもあり、

それらも含め今後弊社でも様々な形で協力させていただき、共に成長していきたいと考えております。

是非、アヴェントゥーラ川口を応援をよろしくお願いいたします。

 

PS.今回はユニフォームやウェア関係の契約ではありませんが、
今後はそちらの分野でもご協力出来るようにがんばっております。

aventura_logo5.png

1 45 46 47