【報告】2/9(火)Euro Basketball Academy Online Coaching Clinic『Coaching』を開催しました。

2月9日(火)に、ZOOMを利用してEuro Basketball Academy Online Coaching Clinicを開催いたしました。UPSETでは、同プロジェクト
の理念に賛同し、開催協力機関として運営のサポートを行っています。

今回は、『Coaching/Crunch time management・Substitutions・Bench work (tasks for HC, AC, support staff)』をテーマと
し、ゲーム中のコーチング等を中心に扱いました。

また、スペシャルゲストとして、ドイツ代表の育成世代で長年に渡ってコーチを務めたKay Blümel氏も登壇。
本テーマについてトーステン・ロイブル氏とディスカッションをするとともに、参加者からの質問に応じてくださりました。

◇「なぜ、貴方はコーチをしているのか」を自らに問うことが大切

冒頭、トーステン氏からは、ご自身が若い時に、著名な強豪プロチームでコーチをされている先輩コーチから教わった言葉で、今でも
大切にしているという考えを紹介します。それは、『なぜ、貴方はコーチをしているのか。それを自問し続けることが大切です。私に
とっては、クラブの大きさや、選手のタレントは関係ないんです。コーチングを通じ、選手に何を伝えたいのか。選手に残したいもの
は何か?それを自問し続け、明確にすることが何よりも大切なんだ』という考えです。

 

◇「バスケを通じ、人生をより良く生きるための学びのサポートをしたい」

トーステン氏自身は、「バスケットボールを通じて、協調性や、勤勉に努力することの大切さ、仲間を尊重し、共に何かを成し遂げる
楽しさを学ぶサポートをしたい」という考えをお持ちであると言います。「自分が関わった選手に、自分の人生をより良く生きる手助け
をしたい。分かりやすく言えば、人生の成功者になってほしい」という考えを持っている事が紹介されました。

本投稿では、講義内容のトピックスなどを掲載します。

1、講義内容

◇内容

2/9(火)

19:30 スタート
Topics:Coaching
Crunch time management
Substitutions
Bench work (tasks for HC, AC, support staff)

ゲームに関するコーチングについて
・クラッチタイムのマネジメント
・交代
・ベンチワーク(HC、AC、その他のスタッフの役割など

20:30 – 20:45 Q&A with coach Bluemel
20:45 – 20:15 Q&A with Torsten Loibl

◇Key Word

Coaching on the run

なるべく練習中の選手の動きなどを止めず、伝えるべき情報を的確に伝えることを重視する考え。
選手の練習時間を奪わなうという考えと同時に、「コーチも選手も、動きながら出のコミュイケーションに
慣れていないと、ゲーム中に咄嗟の内容で意思疎通をする事が難しい」という考えに基づく。

2、質疑応答部分

Kay Bluemel氏との質疑応答

◇「ゲームの流れは、DFの成功によってのみもたらされると信じている」

Q1トーステン氏
「Kayコーチは、見事な采配等で苦しい試合を挽回されてきました。いつも、どのようにゲームを捉えていましたか?」

A1
私の大切にしている考え方の一つに『ゲームの流れは、DFの成功だけでもたらされると信じている』があります。
ゲーム中に流れを掴みたい時にも、その大原則を中心に考えてきました。勿論、日頃の練習でのアプローチも同様です。

 

◇「コーチが学び続ける限り、日本のバスケットボール環境は絶対に良くなっていく」

本講習会は「コーチが学び続ける限り、日本のバスケットボールは、普及の面でも、強化の面でも絶対に良くなっていく」
という事を活動理念としています。コロナ禍の中では、「COVID-19 might slow us down but can’t stop us!!(コロナ
ウィルスは、我々の進化や歩みを停滞させるかもしれない。しかし、我々の熱意を止める事は出来ない」
として精力的なオンライン活動を実施しています。

株式会社アップセットとしても、”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”という
の理念に則り、引き続き、開催のサポートをしていきたいと考えています。

 

3、開催協力の背景

下剋上を狙うパワフルな発想やアクションを支持

UPSETはブランド(会社名も含む)の通りに、下剋上を狙うパワフルな発想やアクションを支持しています。
弊社で行っている様々な支援活動も上記理念にも基づいています。

”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”

”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”をスローガンとし、創業当時から現在まで、「定額でのフルオーダー
昇華ウェア」を主力商品としています。大切にしているのは『お客様が自由自在に頭に描いたイメージをUPSETが形にする事』です。
それを通じ、希望するウェアを想像するときの高揚感やワクワク感、そして、イメージが具現化される際の喜びを社会に
作り続けたいと考えています。また、実際にウェアを着用するときの喜びや、ウェアを着用し続ける中での愛着などを大切に
している為、生地などの素材にもこだわっています。

 

Euro Basketball Academy Online Coaching Clinicの理念に賛同

 

「Nothing beats Hardwork!」をスローガンに、「バスケットボールの指導に情熱を注ぐコーチへ良質な情報を届ける事」
「選手に質の高いコーチングを提供し、自分たちよりも強い相手に勝利しようとトライするコーチへのサポート」を理念に
活動されているEuro Basketball Academy Online Coaching Clinicの理念に賛同し、開催協力として運営等のサポートをしています。

 

4、関連商品

Euro Basketball Academy コラボアイテム

①UPSETバックパック2.0 x Euro Basketball Academy Coaching Clinic

商品ページ
https://shop.upset-emg.com/product-page/upset-%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%af-2-0-eurobba/

②UPSETバックパック x Euro Basketball Academy Coaching Clinic

商品詳細
https://shop.upset-emg.com/product-page/upset-backpack-eurobba/

③Euro Basketball Academy Coaching Clinicポロシャツ(UPSET製)

商品ページ
https://shop.upset-emg.com/product-page/euro-basketball-academy/

関連記事