Blog
ブログ

「スポーツは平和と結束を促進する」ブルキナファソ野球・ソフトボール連盟のビジョン

投稿日
更新日
カテゴリー

Burkina Faso Baseball National team
ブルキナファソ野球 代表チーム

UPSETでは、ブルキナファソ野球代表チームのユニフォームを制作しています。(着用ウェア:フルオーダ―昇華野球3rdユニフォーム

ブルキナファソ野球代表チームは、西アフリカ地区の強豪チームです。1990年代から国内に野球が普及し、近年では、西アフリカカップで優勝。
東京五輪の予選も兼ねるアフリカ野球選手権にも出場した実績を誇ります。

東京五輪出場を目指して練習を重ねている時期には、UPSETがウェアパートナーを務める北海道ベースボールアカデミーと連動して来日。東京ドームをはじ
め、各地で強化試合を行った実績もあります。

11月末、The World Baseball Softball Confederationにおいてブルキナファソ代表チームの活動や、同協会のスポーツ振興の取り組みが
特集されました。下記に、要旨を記載します。

 

◇スポーツは平和と結束を促進する

①「私たちは、わが国の野球とソフトボールに関係する人々のモチベーションを回復するつもりです」

ブルキナファソ野球・ソフトボール連盟では、競技専用スタジアムを建設する予定が立ち上がっている。
また、4年以来にプロリーグの設立も検討している。

②「石は、一つでは石以上にはなれない。しかし、それらを積み合わせると寺院になることができる」

国際レベルで競争力をつけるためには、改善が必要である。そのため、今後4年以内にプロリーグを設立することを目標としています。また、協会として
も、スポーツ専用の会場の建設にも資金を提供している。「石は、一つでは石以上にはなれない。しかし、それらを積み合わせると寺院になることができる」
という言葉もある。野球とソフトボールを開発したいすべての人からの貢献を歓迎している。また、それらを通じ、スポーツは平和と結束を促進する力があります。

『「石は、一つでは石以上にはなれない。しかし、それらを積み合わせると寺院になることができる」
(stones by themselves could only be stones, but if they come together can become a temple.)」
(アントワーヌ・ド・サンテグジュペリ/Antoine de Saint Exupéry)

③学校教育の中での野球(スポーツ)の活用

スポーツを通じた、教育の質向上にも積極的に取り組む予定。WBSCのサポートの中で、コーチの教育にも着手している。
特に、マネジメントスキルやコミュニケーション能力などを重点的に磨き、質の高いコーチをブルキナファソ内に増やしたいと考えている。

 

ブルキナファソ代表、及び、同国の野球・ソフトボール協会の活躍も応援しています!

 

UPSET BASEBALL
http://baseball.upset-emg.com/

 

【近日リリース!新商品】 UPSETフルオーダー昇華ベスト(中綿入り)

投稿日
更新日
カテゴリー

【近日リリース!】

UPSETフルオーダー昇華ベスト(中綿入り)

 

プロ野球、B.League選手の着用モデルについて、一般販売の最終調整中です。オンコート、オフコート(移動、アウトドア活動)
などで活躍。ボディ部分にもデザイン可能です。
佐藤公威選手@kimitake0423 も着用中!近日、商品ページにて公開予定です。

#佐藤公威
#アップセット
#UPSET
#ShapeYourImagination

黒潮イケメン二郎さん、世界最大のプロレス団体「WWE」入団!

投稿日
更新日
カテゴリー

 

世界最大のプロレス団体「WWE」入団!

プロレスラーの黒潮イケメン二郎さんが、世界最大のプロレス団体「WWE」への入団され、各種のメディアでも大きく取り上げられました。

UPSETでは、これまでにも黒潮イケメン二郎さんとコラボ商品を制作し、数多くのファンの方にご購入いただいていました。アメリカ挑戦を控
えた夏頃にも、スイカ柄の各種ウェア(Tシャツ、トレーニングパンツ、タンクトップ)を制作いただきました。

 

◇恐れず追いかけ続ければ夢は叶う

黒潮イケメン二郎さんは自身のSNSにて

「子供の時から追い続けた夢のために全てを捨ててレッスルワンを退団をしたのが2019年4月、約1年8ヶ月前のこと。ついに俺
は!WWEに入団しました!

恐れず追いかけ続ければ夢は叶う。ここからはまた、もう一段階上の夢を追いかけて頑張ります!俺これから超有名になるために頑張る
から、みんな応援よろしくお願いします!フィニッシュ」と投稿されています。

 

 

 

オリジナリティのある各種ウェアへの想いや、WWE挑戦に対する思いも伺っていました。弊社理念である”Shape your imagination. その
イマジネーションを形に・・・”、そして、それを可能にするフルオーダーメイドでのデザイン対応での各種ウェアが、ファンの方に喜んで
いただけていれば、大変嬉しいです!

弊社では、多様な商品ラインナップを用意しております。
LINE等での対応も可能です。
お気軽にお問い合わせください!

https://www.upset-emg.com/contact

◇参考

黒潮“イケメン”二郎がWWEと契約「夢はかなう」
https://www.nikkansports.com/battle/news/202012030000312.html

黒潮“イケメン”二郎がWWEと契約「これから超有名になるために頑張る」
https://news.yahoo.co.jp/articles/2a73f6835dd6b5ac7d5c2bd69574ff262db0c2d9

樋口“イケメン“壮士朗がWWEと契約
https://wwe.co.jp/news-120320-vol1/

黒潮イケメンジロー選手モデルの『Tシャツ、タンクトップ、ハーフパンツ』を受付中!

広島トヨペット presents 第2回UPSET杯親善少年軟式野球大会の開催、及びWEB配信について

投稿日
更新日
カテゴリー

【広島トヨペット presents 第2回UPSET杯親善少年軟式野球大会の開催、及びWEB配信について】

株式会社アップセットでは、自社ブランドUPSETの持つ『番狂わせ』・『大金星』というコンセプトと共
に、”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”という理念を掲げています。

創業当時より、フルオーダーメイドでのデザイン対応を通じてウェア製作をしているのは、お客様が頭の中で描いた
商品を手にする喜びをお客様に感じていただく事を大切に捉えている為です。

昨今、野球用具をはじめ、様々な商品を制作しています。どれも、出発点は、お客様のニーズや希望を形にしたいと
いう想いが商品開発の源泉となっています。

また、スポーツメーカーという立ち位置を活かし、実際にスポーツに励む場や、コーチの方の学びの場を提供する事
を重視しています。それらを通じ、スポーツを愛する方々の競技体験価値の向上に繋がると信じている為です。

◇広島トヨペット presents 第2回UPSET杯親善少年軟式野球大会

そのような想いから、昨年、弊社の営業所のある広島では、第1回UPSET杯親善少年軟式野球大会を開催し、大勢の
少年野球選手に楽しんでいただきました。

コロナ禍で、様々な活動に制限がある中、関係各所と協議の上、感染対策や、来場者にも条件を付けた上で、12/6(日)
に第2回UPSET杯親善少年軟式野球大会を開催できる運びとなりました。また、会場にご来場できない関係者の方のため
に、下記URLにて、同大会のWEB配信をいたします。

UPSET.TV
https://www.youtube.com/channel/UCPIQNUfunzdQnzrOm-hUOSQ

また、第2回目となる今大会では「広島トヨペット presents 第2回UPSET杯親善少年軟式野球大会」として、広島
トヨペット様にもご協力いただくことになっております。

その他にも、医療法人社団恵正会様による「体組成計測定」、かえる接骨院による「トレーニング指導」、KHソリューション
による「スイングスピードコンテスト」も同大会で参加者の方に体験いただく機会も設けております。

また、今後、諸々の社会情勢が落ち着いた際にも、スポーツメーカーとしての特性を生かし、上記のような催しも積極的に開
催していきたいと考えています。もし、大会の開催にご興味のある方がおりましたら、地域、規模、カテゴリーを問わず、弊
社までお気軽にご連絡をいただければ幸いです。

 

UPSET BASEBALL

 

UPSET BASEBALL
http://baseball.upset-emg.com/

問合せ先
https://www.upset-emg.com/contact

 

 

「子どもたちを笑顔に、地域と共に夢と感動を」ヴィアティン三重 ハイライト動画解説企画②

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETは、Bリーグ入りを目指すヴィアティン三重バスケットボールのオフィシャルウェアサプライヤーを務めております。

ヴィアティン三重

同クラブは地域総合型クラブ内にあるバスケットボールクラブです。Jリーグ百年構想クラブに承認され、J3ライセンスを保有する
サッカークラブの他、女子サッカーチーム、バレーボール、ビーチバレーチームなども保有され、「子どもたちを笑顔に、地域と共
に夢と感動を」をCLUB IDENTITYとし、地域と連携した様々な活動を展開しています。

◇B.LEAGUEクラブの存在しない都道府県の中で、少年・少女の環境格差を少しでも解消したい

特に、小学校の訪問や、地域へのバスケットボール教室なども積極的に開催され、コロナ禍名の中では、今後に向けて計画されています。

その理由の一つには、三重県の少年・少女を取り巻く、バスケットボール環境が関係しています。現在、全国各都道府県にB.LEAGUE所属
のプロチームが増え、様々な形で良質なバスケットボールに触れる機会が格段に増えています。

定期的なクリニック以外にも、ユースチーム、スクール事業の活動等が各地域で盛んであり、バスケットボールを愛する選手にとっては貴重
な選択肢の一つになっています。必然的に、プロクラブを持たない都道府県は、バスケットボール競技体験の機会が少なくなります。

ヴィアティン三重バスケットボールが少年・少女向けのバスケットボール普及活動を時間の許す限り重視しているのも、上記のような理由が
あると言います。

 

◇数多く存在するハイライト動画を見る「目」を養い、バスケIQを高めて欲しい

そこで、UPSETでは、三重県でバスケットボールに励む少年・少女のプレイヤーの競技人生に彩りを加えられるよう、ヴィアティン三重バスケット
ボールの中西HCとの協力の元、本企画を構想しました。活用する動画はヴィアティン三重バスケットボール応援大使を務め、4.7万人のTwitterの
フォロワーを持ち、4.4万人のインスタグラムフォロワー、約4.7万人のYoutubeチャンネル登録者数チャンネル登録者を誇る「まぐろさん」です。

昨今、SNSや動画投稿サイトで世界各国のバスケットボールの映像を見るすることが出来ます。動画を見る際の「目」を養う事で、発想力を拡
げ、競技中の判断力向上等に貢献する事が本企画の目的となります。

 

ヴィアティン三重バスケットボール×UPSET ハイライト解説記事②

著:片岡秀一(株式会社アップセット/『バスケットボール戦術学』編集協力、GSL編集長

令和2年度 三重県総合 対055戦より

#32 高松 勇介 選手
(168cm/祐誠高校→九州産業大学 卒)

#16 川尻 政宏選手
(191cm/名古屋大谷→京都産業大学卒)

#18 河井 竜 選手
(185cm/鹿児島県立加治木工業高校→九州共立大学 卒)

 

◇プレー解説

・ボールを持つ「1」#32 高松 勇介 選手と「4」#16 川尻政宏選手がトップの位置でピック&ロールを試みます。

 

・2番(#18 河井 竜)選手は、それを察して、コーナーへ拡がります。これにより、リング周辺にスペースが出来ました。
#18 河井竜選手は長身ですが3Pシュートを得意とする選手である事も重要です。

 

・#16 川尻政宏選手のDFは、#32高松選手のドリブルに対し、元々の位置よりもリングに近づくながら守ります。高松選手のマーク
は、スクリナーの上側を通り、高松選手のマークに戻るべく、全速力で戻ります。X4としては、突破力のある高松選手のドリブルを
警戒しつつ、絶妙な間合いでプレッシャーを与えることで、時間稼ぎをしようとする意図があったのではないかと思われます

 

・相手インサイドのDFを察知し、#32高松選手はドリブルの速度を遅くします。その瞬間に、#16川尻政宏選手が覆いかぶさるよう
にポジションを取ります。#32高松選手は、DFがいないコースを選択し、曲線を描くような軌道でリングへと向かいます。進行方向
を変えた為、元々のマークマンであるX1にも守られませんでした。

 

・ノーマークでリングへと到達しようとするチャンスで、X2の選手がボールを止める為にマークに来ました。そこで、高松選手は
コーナーにいる#18 河井竜選手に鋭いパスを供給します。ノーマークで3Pシュートを放ち、見事に沈めました。

◇周りの選手のスペーシング、DFの位置関係を見る事が重要

このプレーを成立する際に、大切な事があります。

1つは、ピックアンドロールを使用する際に、2番の選手が3Pラインの外側へ拡がる事です。この何気ない動きにより、高松選手がドリブル
をするコースが生まれました。

 

もう一つは、ドリブラーが的確にコートの状況を判断する事です。PnRを使用したからと言って、DFの位置を把握せずにリングへと一直線に進
んだ場合、ハイライトシーンのように見事な連係プレーにはならなかった可能性が大きいです。

 

・リングへと真っすぐ向かった場合、元々のX4と、X4は、ドリブルを警戒する為に、下がりながら守っている為、このDFを抜き去るのは至難
の業です。また、X4に対して苦戦している際に、元々のマークマンであるX1のプレッシャーを受けていたでしょう。

 

・勿論、4番、2番の選手へのパスも考えられます。しかし、DFのポジションを踏まえたパスコースを考えると、とても難易度が高いプレーとな
ります。苦し紛れにパスを出した際、相手チームにパスカットをされる可能性も高いように見えます。

 

上図のように、リングへ向かう事が重要だと思いながらも、相手にボールを奪われてしまうケースも非常に多いと思われます。特に、ペイント
エリアに侵入すると、直ぐにランニングステップを開始してしまうケースも多いです。

◇まとめ

前回の記事同様、バスケットボールでは、相手DFの位置や動きを見ることが非常に重要です。B.LEAGUEや、NBA等のハイライト等でも、
ピック&ロールから華麗なダンクや、PG選手のフローターショットなどの映像が数多く見られます。

それらも、相手DFの状況を見た上で、非常に精密な状況判断の上に可能となったプレーです。表面的に真似をするだけでは、せっかく
のピック&ロールを使っても、ターンオーバーになってしまいます。

Bリーグ入りを目指すヴィアティン三重バスケットボールでは、このような細かなプレーや、細部の判断を大切にしている事がハイライト
映像等でも分かります。

新規発足チームという事もあって、現在、B1、B2でのプレー歴を持つ経験豊富なベテラン選手と、大学を卒業したばかりの若手選手が共
存するチーム構成となっています。その為、中西HCは、バスケットボールIQや、バスケットボールの考え方の当たり前の基準を高める事
や、選手同士のコミュニケーションを非常に大切にされているといいます。

 

中西康介HCコメント

『三重県でバスケに励む若い選手には、「DFを良く見てプレーする事」を意識して欲しい』

「ヴィアティン三重では、PnRについてはスクリナーのDFの特徴やスクリーン角度、DFの位置を把握する事を大切にしています。
そもそも、PnRはアドバンテージを作るために行うので工夫は必要になってきますし、周りの選手の理解や適切なスペーシング
の徹底が不可欠です。

三重県でバスケットボールに励む育成世代の選手には「DFをよく見て欲しい」と思います。正しい判断をできるようになると
上のカテゴリーにいっても通用すると思うからです。

三重県のバスケットボール界には、ミニバス・中学校で優れた戦績を残した選手や、バスケットボールに熱意を持つ有望な選
手が他県へ進学する傾向があります。私たちは、三重県で生まれ育った選手が、ヴィアティン三重でプレーしたいと思ってい
ただけるようなチームにしていきたいと思って活動をしています。また、今後、バスケットボールに情熱と熱意を持つ選手
が、他県に進学せずとも、地元を活動の拠点として、選手としてのポテンシャルを伸ばしていけるような環境づくりにも取り
組んでいければと思っています。」

 

◇上記以外のヴィアティン三重のハイライト動画はこちらより

ヴィアティン三重バスケットボール応援大使 まぐろさん投稿動画

※着用ウェア UPSETフルオーダー昇華ゲームウェア

 

 

 

 

 

「子どもたちを笑顔に、地域と共に夢と感動を」ヴィアティン三重 ハイライト動画解説企画①

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETは、Bリーグ入りを目指すヴィアティン三重バスケットボールのオフィシャルウェアサプライヤーを務めております。

ヴィアティン三重

 

同クラブは地域総合型クラブ内にあるバスケットボールクラブです。Jリーグ百年構想クラブに承認され、J3ライセンスを保有する
サッカークラブの他、女子サッカーチーム、バレーボール、ビーチバレーチームなども保有され、「子どもたちを笑顔に、地域と共
に夢と感動を」をCLUB IDENTITYとし、地域と連携した様々な活動を展開しています。

 

◇B.LEAGUEクラブの存在しない都道府県の中で、少年・少女の環境格差を少しでも解消したい

特に、小学校の訪問や、地域へのバスケットボール教室なども積極的に開催され、コロナ禍名の中では、今後に向けて計画されています。

その理由の一つには、三重県の少年・少女を取り巻く、バスケットボール環境が関係しています。現在、全国各都道府県にB.LEAGUE所属
のプロチームが増え、様々な形で良質なバスケットボールに触れる機会が格段に増えています。

定期的なクリニック以外にも、ユースチーム、スクール事業の活動等が各地域で盛んであり、バスケットボールを愛する選手にとっては貴重
な選択肢の一つになっています。必然的に、プロクラブを持たない都道府県は、バスケットボール競技体験の機会が少なくなります。

ヴィアティン三重バスケットボールが少年・少女向けのバスケットボール普及活動を時間の許す限り重視しているのも、上記のような理由が
あると言います。

 

◇数多く存在するハイライト動画を見る「目」を養い、バスケIQを高めて欲しい

そこで、UPSETでは、三重県でバスケットボールに励む少年・少女のプレイヤーの競技人生に彩りを加えられるよう、ヴィアティン三重バスケット
ボールの中西HCとの協力の元、本企画を構想しました。活用する動画はヴィアティン三重バスケットボール応援大使を務め、4.7万人のTwitterの
フォロワーを持ち、4.4万人のインスタグラムフォロワー、約4.7万人のYoutubeチャンネル登録者数チャンネル登録者を誇る「まぐろさん」です。

昨今、SNSや動画投稿サイトで世界各国のバスケットボールの映像を見るすることが出来ます。動画を見る際の「目」を養う事で、発想力を拡げ、競
技中の判断力向上等に貢献する事が本企画の目的となります。

 

ヴィアティン三重バスケットボール×UPSET ハイライト解説記事①

著:片岡秀一(株式会社アップセット/『バスケットボール戦術学』編集協力、GSL編集長

 

令和2年度 三重県総合 対055戦より

#9 溝口 秀人(187cm/中村学園三陽高校→愛知学泉大学 卒)選手のプレー

 

 

◇プレー解説

・エンドラインからのスローインの際、下図のようにスタートをしました。3番が#9溝口秀人選手です。

・3番の#9 溝口秀人選手は、1番(#32高松勇介)の選手へパスをします。同時に、2番が、4番の選手へスク
リーンをセットし、4番の選手が溝口選手の目の前に配置します。パスをした溝口選手は、その後、4番の選手
のスクリーンを活用し、トップの位置へと向かいます。その先には、5番(#16 川尻政宏選手)の選手が待ち構
えています。

・#9 溝口秀人選手は、アウトサイドシュートを得意とする選手です。2名の選手の助けを借りることで、下図
のようにトップの位置で溝口選手がノーマークでボールを受け取れるように意図されたプレーです。

・ここで、相手チームのDFは、ヴィアティン三重の意図したプレーをさせまいと奮闘します。味方の邪魔(スクリーン)
に当たらないように、先回りをしてパスコースを潰す方法を選択します。

・この場面、実際には溝口選手は下記のように、トップの位置よりも、少しだけボールから離れる位置に向かう事を選択
しました。ボールを持つ1番の選手も溝口選手の動きを察知し、パスコースを微調整します。

 

パスコースを潰すべく相手チームのDF選手は先回りをしましたが、見事にノーマークの状況を創り出すことが出来ました。

 

◇まとめ

上記のように、バスケットボールでは、相手DFの位置や動きを見ることが非常に重要です。派手なダンクや、華麗なドリブルスキ
ルが目立つNBA等のハイライト等でも、ボールの無い場面でも非常にきめ細かな攻防が展開されています

Bリーグ入りを目指し、新規に発足をしたヴィアティン三重バスケットボールでは、現在、B1、B2でのプレー歴を持つ経験豊富なベ
テラン選手と、大学を卒業したばかりの若手選手が共存するチーム構成となっています。その為、バスケットボールIQや、バスケット
ボールの考え方の当たり前の基準を高める為、練習中より、選手同士のコミュニケーションを非常に大切にされているといいます。

 

中西康介HCコメント

『スピードやパワーで解決するだけではなく、正しい判断を心掛ける意識が大切』

「チームとしては、オフボールの動きを大切にしています。特に「自分のディフェンスの動きをよく見る」ことを意識させています。
ディフェンスが図のように先読みして来る場合と、後ろから追いかけてチェイスしてくる場合を判断し、動きを変えています。
このプレーは、セットプレーなので、正しい判断をし、シュートを打ち切れることがチームの目的です。

この場面では、パスをするガードの選手も同じイメージが共有出来ていないと成立しないため、練習でもディフェンスの動きをパ
ターン化して反復練習をしています。ヴィアティン三重の選手で考えるとBリーグを経験している選手は自然とできているため大
卒入団の選手たちは普段の練習でも判断や確認作業をしています。

三重県の子供たちをみていると、スピードやパワーで解決できてしまったりしているケースが多々みられます。正しい判断をして
プレー出来るよう心がけてほしいと願っています。そういう習慣をつけることで、選手としての可能性を拡げてくれるはずです」

 

上記以外のヴィアティン三重のハイライト動画はこちらより

ヴィアティン三重バスケットボール応援大使 まぐろさん投稿動画

 

関東地域リーグ参戦中!東京ヴェルディGold’s女子バスケットボールチーム

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETでは『東京ヴェルディGold’s女子バスケットボールチーム』のウェアサプライヤーを務めています!

同チームは、関東地域リーグに参戦していたGOLD’S GYMバスケットボール部と東京ヴェルディの業務提携
で誕生したチームです。

◇「世界一の総合クラブへ 」

「世界一の総合クラブへ」というビジョンを掲げ、 「世界で輝く人材を育成する」をミッションとし、様々な挑戦
を進める同クラブの新しい挑戦を応援しています。

女子チーム以外にも、東京都バスケットボール連盟に所属する男子チームも存在し、同じくUPSETがサプライヤーを務めて
います。

*着用ウェア
フルオーダー昇華ゲームウェア(レディースタイプ)
フルオーダー昇華リバーシブル

◇東京ヴェルディGold’s女子バスケットボールチームについて

株式会社THINKフィットネスの社員及びGOLD’S GYMのメンバーを中心に活動をしているバスケットボールチーム。2014年に設立された
女子バスケットボール部は、東京ヴェルディの総合型クラブ化の一環として、2019年に東京ヴェルディと業務提携し、「東京ヴェルディ
Gold’sバスケットボールチーム」が設立された。現在は、日本社会人バスケットボール連盟の東日本リーグ所属している。

元々、GOLD’S GYMバスケットボール部は『正しいフィットネス、トレーニングの普及により、人々の健康増進、身体機能低下防止に役立
つことを通じて社会に貢献するという信念を持ち、そのための商品、場所、情報の提供を行うこと』という企業理念の元、バスケットボール
やトレーニングを通じて社会や地域に貢献できるチームを目指して活動をされていた。

垣根を超えた総合型クラブとしての活動を目指す東京ヴェルディとの業務提携により、さらなる発展や活躍が期待されている

<参考>

東京ヴェルディバスケットボールチーム
https://www.verdy.club/basketball

東京ヴェルディ女子バスケットボールチーム
Instagram
https://www.instagram.com/p/CHXlgHMFsya/?igshid=z02izojkhaul

UPSETのチームウェアの特徴はフルオーダーメイドでのデザイン制作です。HPに掲載されている基本料金の中には、デザイン代金も含まれてお
ります。お気軽にお問い合わせください。
メール、LINE等、お客様のご都合の良い方法でお問い合わせください。
https://www.upset-emg.com/contact

#東京ヴェルディ
#verdy
#UPSET
#アップセット
#GOLDSGYM

佐藤公威選手(新潟アルビレックスBB)が「バスケットボールスピリッツ」に特集されています!

投稿日
更新日
カテゴリー

バスケットボールスピリッツにて、UPSET FAMILYである佐藤公威選手(新潟アルビレックスBB)の特集記事が公開されています!

帰ってきた“ドラ1”が継承するアルビの伝統
https://bbspirits.com/bleague/b20101501/

「新潟は単純に移籍してきた場所では無いことを感じてもらいたいです。泥臭く、カラ元気でも良いから、とにかく自分を最
大限プレーしなければいけない場所が新潟だと僕は思っています」

◇特集記事内のトピックス

・新潟アルビレックスBBの伝統に対する思い。今シーズンは20年目のアニバーサリーイヤーである。
・佐藤公威選手の考える「継承していくべきアルビレックスらしさ」
・島根スサノオマジック、大分ヒートデビルズで過ごしていた時期の新潟への想い
・bjリーグとJBLの両リーグが存在していた時代、JBLチームの方が待遇や環境面で優れていると言われていた。
その時期、bjリーグの選手として考えていた事、心構え
・新潟アルビレックスBBに加入した若手選手に伝えていきたい事。特に、新潟出身選手(星野曹樹、大矢孝太朗、石
井峻平選手ら)への想い

11/11(水)新潟アルビレックスBBは強豪のアルバルク東京戦に84対76で勝利!
佐藤公威選手は、スターティング5として18分の出場、3P2本の6得点を記録。得意とする3Pシュートは勿論、相手エースでのマッチアップ
等、DF面での貢献も光ります!
 

 

 

◇参考

11/11(水)アルバルク東京戦
佐藤公威選手の3Pシュート

B.LEAGUEによる移籍選手特集投稿

・Locker Room vol.002
アスリートの素顔に迫るYouTube配信番組
2020/05/04 

佐藤公威選手x 池田雄一選手(新潟アルビレックスBB)

・今シーズンより新潟アルビレックスBBのHCを務める福田将吾氏の特集記事(記事制作協力:UPSET)

福田 将吾氏(仙台89ERS アソシエイトヘッドコーチ)インタビュー

【新商品追加】UPSETバックパック( Euro Basketball Academy Coaching Clinic モデル)

投稿日
更新日
カテゴリー

【商品情報/新商品】

Euro Basketball Academy Coaching Clinic × UPSET

「コーチが学び続ける限り、バスケットボールの競技環境は必ず良くなっていく」を信念に、コーチに対して学びと交流の場を作り続けている
Euro Basketball Academy Coaching Clinic、番狂わせ・下剋上の意味を有するブランド名に持ち、Shape your imaginationをスローガン
とするUPSETのコラボ商品第3弾。

両者に共通するのは「勇気をもって、夢や希望を思い描くこと」を大切にしたいという想い。Nothing beats Hardwork!!をスローガンとする
Euro Basketball Academyのロゴからは活力を、幅広い用途に対応し、リーズナブルなUPSETバックパックの機能を通じて、バスケットボール
を愛する選手、コーチの活動やをサポートしたいという想いが込められている。

 

UPSETバックパック( Euro Basketball Academy Coaching Clinic モデル)

 

◇商品特徴
野球、サッカー、バスケットボール、ハンドボール、格闘技、通学用など、初回製造時より現在まで、様々なお客様に愛用されている人気モデル。

◇諸情報
カラー:ブラック
サイズ・容量:H480×W350×D180(mm)、30L
素材:ポリエステル100%

特徴
・前面下部のポケットには、シューズや汚れものを収納可。
・背面にパット入りで疲れにくい構造
・肩にフィットするショルダーハーネスを採択
・上蓋部分、及び、表面には収納スペース有り。鍵、ホイッスル、書籍など収納可。
・上蓋部分を活用し、ボールやシューズの収納も可能です。
・B.LEAGUE契約チーム、NPB契約のプロ野球選手から学生チームまで幅広いチームに愛されている定番モデル。

 

販売は、UPSET ONLINESHOPより

 

参考
Euro Basketball Academy Coaching Clinic
http://goldstandardlabo.com/euro-bba-japan/

ゴールドスタンダード・ラボ
http://goldstandardlabo.com/

【新商品追加】UPSET Tie Dye シリーズ(T-Shirts,Pants)

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSET Tie Dye シリーズ

染色技法として世界各地で長い歴史を持つ『タイダイ染め(絞り染め)』をコンセプトとする新シリーズ。
染色方法として愛される理由は『唯一無二の模様を作り出される』ことにある。
‘Shape your Imagination”をスローガンとし、お客様にとって唯一無二のウェアを届ける事を信条にするUPSETのにとって特別な存在でもあった。
伝統的な技法を、昇華プリントの技術できめ細かく表現。柔らかな肌触りと、ポリエステルの利便性を併せ持つ新素材『コットンフィール』生地と共に商品リリース。

 

<商品情報>

①UPSET Tie Dye T-shirt (BLACK/RAINBOW/WHITE)

価格:¥3,800+tax
素材:ポリエステル100%
サイズ: S,M,L,XL,2XL.3XL
生地:コットンフィール
https://shop.upset-emg.com/…/upset-tie-dye-t-shirt-white/

②UPSET Tie Dye Pants (BLACK/RAINBOW/WHITE)

 

 

価格:¥3,800+tax
価格:¥3,800+tax
素材:ポリエステル100%
サイズ: S,M,L,XL,2XL.3XL
生地:コットンフィール
https://shop.upset-emg.com/…/upset-tie-dye-pants-rainbow/

※コットンフィール生地の特性
・コットン(綿)の柔らかな肌触りとポリエステルの性能を有する『二刀流』生地です。
・ポリエステルの通気性は好きだが、特有の光沢(テカリ)が苦手な方にお勧めです。