Category
お知らせ カテゴリ一覧

『UPSETバックパック2.0』が月刊バスケットボール(8/25販売号)の読者プレゼントページに掲載されています。

投稿日
更新日
カテゴリー

当ブログでも立て続けに投稿している『UPSETバックパック2.0』につきまして、おかげ様で大変好評です。

ご購入いただきましたお客様、ご興味を持っていただいている皆様、本当にありがとうございます。

今回、同商品を月刊バスケットボール(8/25販売号)の読者プレゼントとして提供させていただきました。

同誌の該当ページにも商品写真や、紹介文と共に掲載されています。

 

◇月刊バスケットボール内の紹介文

「部活生のニーズを最大限に反映した「最強部活バックバック」 が登場! 大容量のメインスペースは用途に応じて
区分け可能。 重い荷物でも負担を軽減してくれる持ちやすい取っ手も大きなポイントだ。収結付きの天井フタ、サイ
ド収納のほか、フロントひも部分に携帯収納スペースを設けるなどきめ細かな記慮も。さらにPC用ポケットや、 保冷
用特殊素材を使用してお弁当やドリンクも収納可能なポケットなど、まさに部活生の味方と言えるバックパックだ。」

今回の製品は、スポーツに励む部活動選手の日々の活動を支える『最強のバックパック』をご提供したいという想いと共に製品開発を進めた背景もございます。
是非、1人でも多くの方にご応募をいただければ幸いです!

応募方法などは、月刊バスケットボール紙面をご確認ください。

 

最新号の月刊バスケットボールでは、コロナ禍の中で大会等が軒並みに中止になっている中でも通常時と変わらない見事な装飾で各ページが製作されております。

「この大舞台に向けて日々努力を重ねてきた各校の証として、「幻のインターハイ」選手名鑑を制作。5年後、10年後にも「あの時の仲間たち」
「あの時代のよきライバルたち」と振り返ってほしい……そんな願いをこのページに込めた。」という考えで今月号を制作されたようです。

また、当該販売号の月刊バスケットボールでは、中・高校生のプレイヤーだけではなく、コーチをされている方にも有益だと思われる記事が数多く
掲載されていました。特に、コロナ禍の中で、スタートしたYoutubeでの配信番組『佐々木クリスのDEEP B.LEAGUE supported by 月刊バスケット
ボール】より、サンロッカーズ渋谷の伊佐勉HCの登場回のインタビューがコンパクトに編集され、紙面にて掲載中です。

佐々木クリスのDEEP B.LEAGUE supported by 月刊バスケットボール
ゲスト:伊佐 勉 HC(サンロッカーズ渋谷)

天皇杯を制した伊佐勉氏のコーチング哲学や、チームマネジメントの実践例など、多彩な話題が掲載されており、とても中身の濃い記事となっています。
是非、UPSETバックパック2.0の読者プレゼントページと共に、是非ともご確認ください。

World Association of Basketball Coachesの” Feature Coaching Clinics”にトーステン・ロイブル氏が登場!

投稿日
更新日
カテゴリー

バスケットボールのコーチや、コーチを目指されている方向けの記事となります。

FIBA(国際バスケットボール連盟)内にはコーチ教育を総括するWorld Association of Basketball Coaches (WABC)という組織があります。
コーチに対して学習の環境を整える事で、優秀なコーチの輩出が促進され、バスケットボールの発展に繋がるという事を理念の一つとしています。

また、コーチを志す人にも良質な情報を届けるべく、世界各国で活躍された著名なコーチ陣のクリニックの映像を配信されています。

コロナ禍の中で世界中が未曽有の混乱に頭を悩ませる中、同団体では上記映像群より特に優れた映像を厳選し、同団体のFBページで映像配信を
スタート。”Spacing and timing” を題材にEttore Messinaが登壇、 “Spurs Philosophy System Basics”を題材にGregg Popovich氏が
登壇するなど、世界的に著名なコーチのクリニックが紹介されました。

同プロジェクトについて、WABCの代表を務めるPatrick Hunt氏は下記のように述べています。

“it is important to offer support and keep our basketball coaching community connected in every
corner of the worldduring this challenging period of the Covid-19 pandemic.

I hope that these Feature Selection of Coaching Clinics will not only assist to further your coaching
expertise but are also offered as a gesture of support during these challenging times.
The WABC is with you all”.

「Covid-19によるパンデミックで困難な時期に、サポートを提供し、バスケットボールコーチングコミュニティを世界
中のどこにでも接続しておくことが重要です。

これらのコーチングクリニックは、コーチングの専門知識をさらに高める役割だけではなく、このような困難な時期のサポートのメッセージでもあります。WABCはすべての人と一共にあり、支えたいと思っています」

今回、同プロジェクトが継続開催と、配信スケジュールがFIBAのHPにて決定しました。同プロジェクトは、オリンピックや、バスケット
ボールワールドカップ、NBA、WNBA,世代別ワールドカップや、NBA/FIBA Basketball Without Bordersでのコーチ経験を持つ最前線
のコーチが集います。

その中に、バスケットボール3×3男女代表チームディレクター、U16-19男子代表チームでHCを務めたトーステン・ロイブル氏のクリニック
映像も選出されています。日本時間、『9/22(火)21:00』より、同FBページにて配信されます。

Team M2M Defense – Torsten Loibl – Basketball Fundamentals

◇主なトピックス

・DENYについての指導
・DENYからHELPに移動する際の重要項目
・バックドアパスに対する反応(Helpポジション含む)
・カットプレーへの対応/身体の使い方
・DenyとHelpにInsideを絡めたDFドリル
・Insideでのflashへの対応
・off ball screen(down screen)の対応
・インサイド同士へのクロススクリーンの対応
その後のフラッシュへの対応。
※スイッチをしたくないケースを想定した指導内容。

 

同コーチは、Euro Basketball Academy Coacching Clinicでも講師を務め、日本でも非常に長い活動をされています。

UPSETでは、同クリニックの開催協力を務めると共に、同プロジェクトモデルのポロシャツも販売しています。

 

 

「プロキャリアをスタートした所沢で、今だから出来る事を」上田雅也選手のチャレンジ

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETでは、プロバスケットボール選手の上田雅也選手を応援しており、UPSETのアイテムなどを提供しております。

 

 

 

コロナウィルス感染拡大の影響で、全国各地で様々なスポーツ活動にも制限が課されてきました。最近は、徐々にスポーツ活動
が再開の兆しを見せています。

また、プロスポーツ選手もコロナ禍の中でスポーツ活動が制限された少年・少女に対し、様々な催しが企画されています。スポーツ
選手の使命感や、若い選手を想う気持ちからスタートした取り組みはエネルギーに溢れ、明るい話題を提供して下さっています。

上田雅也選手も、プロキャリアをスタートした埼玉県所沢市を拠点に『DREAM HOOPER』というプロジェクト名のバスケットボール
教室を開催しました。本稿を通じ、上田雅也選手の精力的な取り組みをご紹介する事で、一人でも多くの人にエネルギーをお届けで
きればと思います。

 

 

◇「自分のキャリアをスタートした所沢で、新たなチャレンジ!」

 

バスケットボール教室について、上田雅也選手のSNSでは、下記のような投稿をされていました。

 

「自分のキャリアをスタートさせた所沢で、子ども達に今だからこそできるイベントをします!自分にとっても新たなチャレンジ、少
しでも成長を感じで頂ける時間にします!是非興味のある方はご連絡よろしくお願い致します!」

 

元々、コロナの有無に関わらず、現代社会では、公園等の遊びの場の減少や、中学校の部活動縮小等、子供が身体を動かす場が限れてし
まう課題が叫ばれてきました。そのような背景もあって、民間のバスケットボール教室が盛んになってきています。B.LEAGUEのチームが
運営するバスケットボールスクールや、様々な書籍等も出版されている『バスケットボールの家庭教師』を運営する株式会社ERUTLUCを筆
頭に、各地でバスケットボールの教室等も増えてきました。

 

◇現役プロ選手から直接指導を受けられる場

現役のプロ選手が直接的に少年・少女に指導をし、プロの技術を教われる事と、シーズンを控えたプロスポーツ選手を身近に
感じられる機会が非常に貴重な場であるはずです。

上田選手は、得点力とアシスト能力に長けた選手です。Bjリーグ時代には新人王を受賞し、埼玉ブロンコスの中心選手として活躍。主将を務
めたシーズンもあり、チームの顔として存在感を発揮しました。昨季は岩手ビックブルズでプレーし、今シーズンは八王子ビートレインズで
プレーする事が発表されています。ハイライト動画でも、3Pシュートや、相手のスキを突くアシストパス、リング周辺でのショットなど、多
彩なプレーが収録されています。

 

実際、参加人数は定員に対して満席。同SNSでも、クリニック終了後には以下のような投稿がされていました。

————-
DREAM HOOPER
2020.8.24
この日にDream Hooperとして
最初の活動が出来たことに感謝します。
本当に皆さんのサポートと子どもたちの意欲が自分の教えたいという熱に変わりました。

もっともっと伝えたい事は山ほど有りましたが,このクリニックで学んだ事、出来なかった事をこれか
ら一緒に一つずつクリアしていけたら嬉しいです!

9月から本格的にスクールスタートします!是非皆さん今後ともよろしくお願い致します!
改めて更新します!今日は本当に楽しかったです!

 

◇「”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”」

UPSETでは”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”をスローガンとしています。直接的な事業として
は、ウェアの製造・販売を中心としています。

創業当時からの主力商品である「フルオーダー昇華ウェア」のコンセプトは、『お客様が頭に描いたイメージをUPSETで形にする。
お気に入りのウェアを着用していただく事』です。希望するウェアを想像するときの高揚感やワクワク感、そして実際にウェアを着
用するときの喜びや、ウェアを着用し続ける中での愛着などを大切にしています。

上田選手は、弊社ウェアに対し、下記のようにも投稿をして頂きました。

 

View this post on Instagram

UPSETさんから沢山のウェアーが届きました。 埼玉ブロンコス時代からお世話になっているブランドで、自分にとってとっても思い入れのあるブランドだし、個人的にUPSETって言う言葉が大好きです! カッコいいウェアーを着て、気持ちも上がってスキルも上がって、いい事だらけですね! 自分は昔から服とか靴とか大好きで、カッコいいアパレルを身につけると、バスケもより楽しくなって上手くなった気分にしてくれます。 皆さんも是非UPSETのウェアーをチェックしてみて下さい! @upsetism #UPSET #upset #ウェアー #basketball #Tシャツ #スウェット #パーカー #バックパック

A post shared by 上田雅也 Masaya Ueda (@masaya_ueda_0) on

 

今回のように、上田選手に弊社のアイテムを提供させていただく中で、上田選手のモチベーションやエネルギーが高まり、競技者として
のよりよい活動や、バスケットボール教室等で、参加者が受け取るポジティブなエネルギーを増幅させる一助になっているのあれば、
メーカーとしては大きな喜びです!!

未曽有の社会情勢の中での、プロスポーツ選手の新しいチャレンジは、関係する方々に対して大きな意義があると感じました。1人でも
多くの方に、明るいエネルギーをお届けできれば幸いです。

 

DREAM HOOPERSについて

上田雅也選手への簡易インタビュー

 

– DREAM HOOPERSという名前の由来と、本プロジェクトを通じて参加者に伝えたい事は何か?

昨年アメリカにバスケットのスキルを磨きに行きました。その時にスキルの大きな違い、また情熱を肌で感じた時に、この学んだ事を日本でも
いつか伝えたいと思いました。今年はコロナウイルスで多くの人々の人生を大きく変えたと思います。正直なところ自分も大きく変わりました。
ただ悪いことばかりではなく、自分のこれからの人生を考える大切な時間になりました。そこで今年は新たな事にチャレンジしようと決めた時
に、自分のプロキャリアをスタートした場所で新たな事にチャレンジしようと思いました。そんなバックグラウンドから、「バスケットで世界に
羽ばたく」という意味で名前をつけました。

-バスケットボール指導の中、技術的な部分で大切にしている事は何ですか?また、その理由について

技術的な部分としては、出来るだけプロの選手方が使う様なスキルであったり、高いレベルを要求したいと思っています。ただそのような高い
レベルのスキルがすぐ出来るかと言われたら、簡単には出来ないと思います。それでも続けて何度も何度もチャレンジする事で1%でも出来る様
になるかもしれない、その1%の成功体験を大事にしていきたいと思っています。

―技術以外の部分で、バスケットボールに励む少年・少女と接する中で大切にしている事。また、それを大切に思う理由について

子ども達と接していく中で大切にしていることは、自分自身で限界を作らせない様なマインドを持たせる事を常に大切にしています。それは自
分がそのようにして育ててきてもらったからです。限界というのを決めるからあると自分は思っています。子ども達には可能性が無限大です。
コロナウイルスできっとバスケットに飢えてる子ども達は多く居ると思います、悪いことばかりではない、プロの選手とバスケ出来る時間があ
る、バスケットの指導もしてもらえる、そんなチャンスを作りたいなと自分は思っています。自分自身にも限界を作らずこのタイミングでだか
らこそ出来ることだと思っています。

―今後、DREAM HOOPERSの情報等は何処を確認すれば分かりますか?

今後の情報は、インスタグラム
dreamhooperjapan のアカウントから情報を確認して頂けたらと思います。
もし質問等ございましたら、dreamhoooerjapan@gmail.com
にメール下さい。よろしくお願い致します。

8/28(金) 19:00〜 ザ・コインロッカーズ 初のTikTokライブ決定!! 

投稿日
更新日
カテゴリー

8/28 19:00〜より、コインロッカーズが初のTikTokLIVEを実施します。

Tiktokのみで配信される新アルバム「群青ミラージュ」の全15曲を世界初演奏です!

下記投稿にて、コインロッカーズより、船井美玖さん、宇都宮未来さんが詳細を説明されています。

 

また、同 松本璃奈さんは、自身のSHOWROOMでも弊社制作ウェアを着用して登場!
元々のフォンの方々は勿論ですが、バスケットボール愛好家の皆さま、是非、ご注目下さい!

参考

秋元康氏プロデュース「ザ・コインロッカーズ」様のウェアを制作しました

EXTRA PASSさんがUPSETバックパック2.0のレビューを投稿して下さりました。

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETバックパック2.0について、数多くの反響をありがとうございます!
商品ページに記載の通り、8月下旬に納品予定です。もうしばしお待ちくださいませ。

写真:UPSETバックパック2.0

 

今回、バスケットボールファン向けのPodcast ExtraPassのパーソナリティーの1人である宮本將廣様に初回入荷分の
UPSETバックパック2.0を購入いただきました。
また、同SNSにて、UPSETバックパック2.0について動画にて商品仕様の説明や、携帯品の収納状況など、活用事例を投稿いただきました。

 

 

<動画での紹介内容>

・各部位についての説明
・上蓋収納部分と、メイン収納部分の説明。メイン収納内にあるポケットについて。
・取り外しをした際の説明。
・各収納スペースでの宮本さんの活用事例(眼鏡ケース、マスク、消毒グッズなどを携帯)
・ショルダーハーネスの仕様説明。背負いやすさについてのレビューなど

 

UPSETバックパック2.0では、チームロゴなどのプリントも可能です。今回も、フロント中央部分には、EXTRA PASSのロゴをプリントしています。
販売以来、高校サッカーチーム、U15世代の強豪サッカーアカデミー、バスケットボールアカデミーのコーチ、選手等に数多く利用いただいています。
ロゴプリントを含めたチーム対応なども承っております。お気軽にお問い合わせください!

現在、UPSETでは、ExtraPass様とのコラボ企画も調整中です!!

 

<参考>

 について

 

◇「あなたのバスケ人生に余計なパスを。」

ズボン(@zbn_tokyo)氏と宮本將廣(@masahiro_d28)氏をパーソナリティーとするPodcast番組。番組名は「パスを受け取った選手が自分でも
シュートを打てる状況ではあるが、より良いシュートチャンスのチームメイトにパスをする」というバスケットボールの競技用語に由来。元々は、
クレバーなプレーを意味する単語であるが、同番組では「あなたのバスケ人生に余計なパスを。」という『緩い』スローガンを掲げ、精力的に活動
を続けている。

 

◇『熱心なバスケットボールファンにとって欠かせない』機会を数多く創出

同団体では、活動場所をオンラインだけに限らず、活動理念に沿って多彩な活動を定期的に行っている事が特徴。『余計なパス』と自虐的に称する
が、実際には『熱心なバスケットボールファンにとって欠かせない』機会を数多く創出。過去には、B.LEAGUEを熱心に観戦をするファン・ブース
ターを主な対象とし、コーチや選手を講師とする講演会等の企画・運営も手掛けた。

尺野将太氏(広島ドラゴンフライズU15 HC/BASKETBALL BASE運営)を講師とした際には、観戦者を対象にバスケットボール初級講座を、コーチ
向けには欧州バスケット界の戦術等を題材とした講習会を実施。

また、山本柊輔選手(三遠ネオフェニックス)氏を講師とした際には、主にファンやブースターを対象に、バスケットボール選手キャリアや、
シーズンの振り返りや、今後の展望等を語る講演会を実施。当時の所属チームであるレバンガ北海道のファン・ブースターを中心に数多くの
方々が集う催しとなった。

 

◇「もっと女子バスケットをバスケファンに知ってほしい!」

現在は、バスケ界の情報ナビゲーション番組”Basketball Diner”でも「Exstra Pass」として登場。B.LEAGUEの各チームの特集や戦術的な分析
を行うと共に、WJBL(女子バスケットボールリーグ)や3×3のチームや選手紹介を行っている。WJBLを精力的に取り扱うのは「女子ナショナル
チームが国際舞台の中で好成績を収めている反面、B.LEAGUE等に比べてメディア等に登場する機会も少なく、もっと多くの人に知ってもらう事
でバスケットボール界の発展に繋がる」と考えている為であるという。

また、最近では、流通経済大学の小谷究氏、日本バスケットボール協会 技術委員会テクニカルハウス部会長の前田浩行氏の共著である
「バスケットボール戦術学」の出版記念の関係者座談会では、対談の司会進行も務めた。また、バスケットボール雑誌『ダブドリ』でも
インタビュアーを務めるなど、活躍の幅を広げている。

 

◇B.LEAGUE特集

新潟アルビレックス

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

シーホース三河

広島ドラゴンフライズ

◇WJBL特集

トヨタ自動車アンテロープス/永田萌絵選手

富士通レッドウェーブ/内野智香英・篠崎澪選手

富士通レッドウェーブ/藤本愛妃選手

◇それ以外の催しなど

2019年7月 尺野将太氏を講師とする勉強会

 

秋元康氏プロデュース「ザ・コインロッカーズ」様のウェアを制作しました

投稿日
更新日
カテゴリー

UPSETでは”Shape your imagination. そのイマジネーションを形に・・・”を理念としています。

主力商品である「フルオーダー昇華ウェア」の最大の特徴は、ウェア代金にデザイン価格も含まれている事。デザイ
ンする際の制限などもありません。お客様が頭に描いたイメージをUPSETで形にし、お客様にお気に入りのウェアを
着用していただく事を大切にしています。

バスケットボール、野球、サッカー、アメリカンフットボール、ラグビー等の全国各地のチーム、カテゴリーでご愛用
いただいています。

本記事では、弊社の特徴を生かした制作事例をご紹介します。

 

■秋元康氏プロデュース 「ザ・コインロッカーズ」

「今までにない全く新しいガールズバンド」を掲げ、秋元康氏がプロデュースする「ザ・コインロッカーズ」という女性
ユニットがございます。

昨晩、同バンドのシングル「夢がない僕が夢をみたんだ」 のダンス練習動画が公開されました。

ザ・コインロッカーズの絹本夏海さん、田村愛美鈴さんが着用しているウェアはUPSETで制作しています!

◇商品特徴

・水色と黄色が非常に綺麗に表現されています。発色のクオリティの高さはUPSETウェアの特徴の一つです。
※B.LEAGUE(プロバスケットボールリーグ)等でも数多くサプライヤー実績があります。
・速乾性のある生地(ポリエステル100%)を採択しています。
・リブ部分(首元、脇部部分)にもボディーカラーと同系色でデザインされています。
・番号、背面NAME等も一人一人の個別対応が可能です。動画内での背面NAMEにもご注目下さい。
・裾部分には、 「ザ・コインロッカーズ」。このように、お客様の希望に合わせて細かなデザインも対応可能です。

UPSETはザ・コインロッカーズを激しく応援してます!

スポーツチームに限らず、様々なジャンル等で対応可能です!是非、お気軽にお問い合わせください。

 

UPSET HP
https://www.upset-emg.com/

UPSET 問い合わせフォーム
https://www.upset-emg.com/contact

<参考>

『昇華 野球リバーシブルユニ フォーム』(1枚リバーシブルウェア)の打ち合わせの様子が『野球YouTuber向』にて公開されています。

投稿日
更新日
カテゴリー

株式会社アップセットでは、2020年上旬より、新商品として「1枚リバーシブル」ウェアの販売を開始しています。

1枚の生地で、表面・裏面の両面にデザインをプリントされている事が特徴です。元々はサッカーチームのビブス用として好評を博
していた商品を、バスケットボール、及び、野球ウェア仕様に商品開発を行い、商品ラインナップに加えました。

 

本来、リバーシブルウェアを制作する際には、2枚の生地を重ね合わせる必要性がありました。非常に便利な反面、昨今の酷暑の
中、ウェアが汗を吸い込んでしまって重くなってしまうというデメリットがございます。

1枚ウェアとする事で、さらに快適に競技を楽しんでいただきたいという事が、本商品に込めた弊社の想いです。

 

◇軟式野球チーム『ムコウズ』にて「昇華  野球リバーシブルユニフォーム」を制作

上記商品について、チャンネル登録者数 16万人を誇る『野球YouTuber向』様を中心に運営されている『ムコウズ』(軟式
野球チーム)
にて、『昇華 野球リバーシブルユニフォーム』を制作いただいております。

また、同アイテムのデザイン制作からウェア納品に至るまで様子について、同チャンネル内にて投稿いただいています。
表面、裏面、それぞれのバージョンを着用した際に見た目なども確認できます。

 

<動画チャンネル内の内容>

・1:20~ 1枚リバーシブルウェアについての商品説明
・2:38~ ウェア製作についての説明など
・4:40~  お客様の手書きを踏まえたデザイン打ち合わせなど
・6:08~ 完成後の野球リバーシブルウエアについて
・7:30~ 野球リバーシブルウェア着用中の感想などについて
(表面、裏面の着用した際の反対側デザインの影響なども確認できます)

 

また、実際にウェアを着用されている様子も同チャンネルにて公開されています。

一般のお客様でも、下記動画のように、実際に弊社にお越しいただいてデザイン等の相談をする事も可能です。
勿論、メールやLINE等でも対応しております。お客様のご都合や予定に合わせてご利用くださいませ。

 

商品情報

昇華 野球リバーシブルユニフォーム
http://baseball.upset-emg.com/baseballreversible

参考

昇華 1枚リバーシブルユニフォーム
https://www.upset-emg.com/basketball/01reversible

 

 

オリジナルウェア製作プリント技術のご紹介~圧着マーキング編~

投稿日
更新日
カテゴリー

パーカーです!

今回はウェア製作におけるプリント方法のご紹介です。

・圧着マーキング

オリジナルスポーツウェアを作成する際に、昇華プリントとは(昇華プリントとは?以前のブログをご参照ください)一味違った仕上がりも可能となります。

圧着マーキングとは、ウェアやバッグなどにラバーのようなステッカーを貼る、アレです。

アイロンのような高温のプレッサーで「圧をかけ、着ける」ので圧着マークと言います。

それでは「圧着マークが出来るまで」を見てみましょう!

① まずはカッティングプリンターで作成したシート作ります

② カットされたシートから不要な箇所を丁寧に剥がしていきます。全神経を集中して、丁寧に丁寧に。

③ すると透明なフィルムに作成したマークだけが残ります。

④ 圧着する場所の確認です。仕上がりのイメージをすることは大切ですよね!スポーツと一緒ですね!

⑤ プレッサーに置いて、再度イメージ。本番前のルーティーンとも言えますね!

⑥ いざ!プレス!シャツの場合は、150度の熱で15秒ー20秒程度、圧をかけながらしばらく待ちます。

⑦ さぁ、出来上がりです!

いかがでしょうか!?この綺麗な仕上がり!自社加工が出来るのもアップセットならでは!

オリジナルスポーツウェア、グッズ、サンプルなどを小ロットで作成したり、バッグなどに加工をしたり、想像するだけで楽しいですよね!!

昇華プリントとは一味違った加工もしてみませんか?

お問い合わせはこちらから!!

 

私たちアップセットのスタッフは、プロスポーツ選手のウェアを「昇華だ!圧着だ!」と言いながら観戦しています!

そんな見方も楽しいですよね。

当社は昇華プリントの技術でオリジナルスポーツウェアを作成し、多くの皆様から愛されてまいりました。アップセットでは、圧着マークでも、昇華プリントでも、とことん膝を付け合わせてお客様のご満足のいくオリジナルスポーツウェアの作成をお手伝いいたします!

住宅で言えば、注文住宅でしょうか。建売住宅にはない、皆様の完全オリジナル。スポーツ活動が自粛となってしまっている今、一緒にオリジナルスポーツウェアを考えてみませんか??デザイン料はもちろん無料です!

オリジナルウェア、ユニフォーム、Tシャツなどイチから完全フルオーダー!お問い合わせ、制作ご依頼はこちらから!

 

 

豊春チャレンジカップ!!

投稿日
更新日
カテゴリー

パーカーです!

当社のお客様でいらっしゃいます埼玉県春日部市を中心に活動をされているサッカー少年団・豊春サッカークラブ様が主催される「豊春チャレンジカップ」が開催されました。300名を超える少年少女サッカープレーヤーが集まり、大々的に開催された今大会、6面に分けたグラウンドで熱戦が繰り広げられました。

 

我々アップセットからは優勝チームにオリジナル昇華デザインシャツのプレゼント、参加賞としてクーポン券の配布をさせていただきました。

ブースを出していましたが「カタログは?」「チラシは?」というお声を多くいただきました。「カタログはありません。全てのウェアをお好きなデザインで自由に作れますよ!カタログはみなさんの頭の中です!」とお伝えすると皆さん、びっくりされた顔。

「どんなデザインでもいいの?」「あれもできるの?」「考えているデザインがある!」など選手や保護者様、たくさんお声をいただきました。

オリジナルデザインユニフォームのビジネスの世界にいる私たち、まだまだ努力が必要だなと思うと同時に、これからの展開にワクワクしています!!

3・4年生の部優勝/川越ライオンズサッカー少年団様、5・6年生の部優勝/江南南サッカー少年団様

優勝おめでとうございます!かっこいいオリジナル昇華デザインシャツを作りましょう!!

ちなみに豊春サッカークラブ様のユニフォームはトップスがホワイトの迷彩にレッドでクラブ名、パンツは春日部の市花・ふじの花・ライトパープルを採用しています。そうです、県内強豪の武南高校さんインスパイアで格好良くアレンジされています。

株式会社アップセットでは積極的に皆様のスポーツ活動を支援していきます!!ぜひお声がけください!!

オリジナルウェア、ユニフォーム、Tシャツなどイチから完全フルオーダー!お問い合わせ、制作ご依頼はこちらから!

 

MASH UP ALL STAR GAME supported by UPSET

投稿日
更新日
カテゴリー

アップセットのスタッフ、パーカーです!
コメントを色々いただきたいのですが、、、、どなたか、そろそろいじってもらえませんでしょうか。

昨日は早速公式YOUTUBEに多くのアクセスをいただきましてありがとうございます!!

さて今日は冠スポーンサー大会の報告をいたします!

先日、バスケットボールサークル大会を運営する、MASH UP様がallspo様と共同で開催した
オールスターゲームのウェアサポートをさせていただきました。

それぞれの大会で活躍された選手が集まったとのことで、技術、戦術共に非常にレベルが高く、まさにオールスターでしたね。

選抜された各選手たちが、それぞれのクラブに戻ってアップセットのウェアを広めていただき、オーダーが増えることを切に願っています!!

アップセットファンの皆様からの、持ち込み企画も大歓迎です!!

ウェア制作、オーダーのお問い合わせはこちらから!!!

 

1 2